何時もの散歩道 ガーベラ

         立春に入り
         暦の上では新しい年が巡り春の兆しを心待ちにしていますが・・・
         兆しどころか日本海側を中心に大雪に見舞われたり低温でしたり

         そんな中にも真冬のお花の少ない今
         散歩道で綺麗に咲いているガーベラに出会いました
c0229483_03936.jpg





.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-06 11:58 | 花散歩徒歩圏・大阪狭山など | Trackback | Comments(0)

明石海峡大橋・頓堀観覧車

          今から渡る明石海峡大橋・・淡路島からみつめて
c0229483_15201431.jpg

          淡路SA大観覧車
c0229483_15213211.jpg

          神戸・明石方面が見えてきました
c0229483_15224412.jpg

          神戸方面は海と六甲山などの風景
          その狭い土地に
          びっしり建物が立ち並んでまるで日本でないような錯覚さえ覚えます
          佇まいが素適でしょう~~ 大震災からよくここまで復興したものです
c0229483_16204662.jpg
 
          四国からの帰り道
          あと数分で家に着く頃の泉北1号線・・車は南方向に走っています
          真っ直ぐな道でぶつかりそうな大きくまん丸のお月様
          こんなドキッとするような出来事は初めての経験でした
c0229483_16573725.jpg

                     大阪ミナミで空中散歩
c0229483_954233.jpg

          1月の大阪天保山の観覧車を見ましたがまた淡路島で目に入りました

          観覧車のついでに私には珍しい様式の観覧車です
          これは南海難波駅から心斎橋に入って道頓堀川の密集地に建つ
          道頓堀ドンキホーテの縦に上がる観覧車です
c0229483_16513045.jpg
 
         この観覧車に乗ったことが有りますが縦に上がり一方向をみつめながら
         前方に大阪城や通天閣・天王寺方面など背中に海を背負って・・・
         何か変わった感情と一直線に何事もなかった様におりてくる不気味さ

         ドンキホーテの観覧車は何か不備があったようで長年休止していました
         今年1月中旬に再稼動したようで
         大阪ミナミも外国からの観光客が多くて観覧車も賑やかになりそうです

         営業時間 午前11時~午後11時まで(最終15分前まで)
         料金 600円





.       
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-05 15:18 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

大鳴門橋・玉葱キャッチャー

          徳島から淡路島へ・・4~5年ぶりの通行です
          橋や鉄塔などが好きなのと空にぽっかり浮かぶ雲に見とれて・・
c0229483_12521365.jpg

          おお~~やっぱりいいね
          今まで何十回と通った大鳴門橋です
          古い話しですがこの橋が建設完成真近かの数年
          家人の仕事で徳島に2年間でしたが住まいをしていました
          休日はドライブがてら出かけ工事の様子が遠くからよくみていたなぁ~
c0229483_14521796.jpg
c0229483_14531917.jpg

          淡路島へ上陸です  渡ってきた大鳴門橋
c0229483_14571797.jpg
c0229483_1458720.jpg

          淡路島は淡路牛がとっても美味しい
          でもそれ以上に玉葱の産地ですが他の産地より高値のブランド物です
c0229483_161198.jpg

          気持ちよさそうですね~~ちょっと失礼しました
c0229483_163397.jpg

          うずの丘 大鳴門橋記念館 「たまねぎUFOキャッチャー」
          1年ほど前から設置され最近紹介されてから大人気で長い順番待ち
          難易度抜群の玉葱君たちです・・逆さまの玉葱が少しつかみやすい?
          玉葱1個をキャッチャーすると5~6個入った玉葱袋をもらえるんです
c0229483_1574879.jpg
c0229483_1514509.jpg

          
          明石海峡大橋・頓堀観覧車




.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-04 22:00 | Trackback | Comments(0)

萩原神社 節分「長壽豆」

               萩原神社(はぎわらじんじゃ) 萩原天神ともゆう
               節分祭のお下がり「長壽豆」をいただきました
               梅の花が描かれた銘々皿で・・
c0229483_0185485.jpg

         皇太子殿下 御成婚記念
         大正13年と書かれていますので昭和天皇の記念碑のようです
c0229483_0201229.jpg

         ちょうど神主さんがいらっしゃいました
c0229483_0203030.jpg
c0229483_0204360.jpg

         梅
         天神さんですから梅も沢山咲きますが今はまだ蕾です
c0229483_0354392.jpg

         寒椿
c0229483_021388.jpg
c0229483_0375988.jpg

         侘び助
c0229483_0224912.jpg

          明日は立春です
          この寒さから早く抜け出したいですね
          色々なものが芽吹いて春の兆しが彼方此方で現われて楽しみです
          でもね・・・でもなんですよ
          東風春風と共に花粉も飛びまくってつらい季節がやってくる (x_x;)





.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-03 23:55 |  ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

龍雲寺 冬の境内 梅の蕾

           富田林市 龍雲寺 (りょううんじ)
           寒い日々が続きますが
           本堂前では古木の梅の蕾が少しほころんできました
           明日はもう節分ですから少しづつ春が近づいているのでしょうね

           2016年3月 「ウメ輪紋病ウイルス」の発生によって
           100本程の梅の木が伐採されました
           やっと残った2~3本の梅の木 
           本堂前の古木 (当時の梅園の様子 龍雲寺 梅の木への感謝
c0229483_124648.jpg

           三蔵法師さまと寒椿
c0229483_151791.jpg

           三蔵法師さまと寒椿
c0229483_9161192.jpg
  
           布袋さま(白いお姿)と寒椿
c0229483_90949.jpg
 
           侘び助 
c0229483_111235.jpg
 
         アスナロの木(左の木)               赤い実のピラカンサス
c0229483_182668.jpg
 
           万両
           20センチぐらいの低木なのに見事に実をつけています
           なかなかこうはいきません・・・こんな品種なのかなぁ?
c0229483_1124527.jpg
  
           日本水仙
c0229483_113539.jpg

           八重咲き種
c0229483_1142217.jpg
 
                                         1月29日撮影
           アスナロの木と言えば
           世界一のクリスマスツリーの木もアスナロでした
           神戸 世界一のツリー・アスナロ




. 
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-02 23:52 |  ・龍雲寺・瀧谷不動 | Trackback | Comments(0)

室戸岬 アコウの木

          室戸岬 天然記念物 アコウの木(別名タコの木) 樹齢30年程
c0229483_012253.jpg


            「アコウの木」続きは室戸岬 天然記念物 アコウ こちらへ

            四国の続きは大鳴門橋  です




.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-02-01 10:10 | 四国地方(未分類) | Trackback | Comments(0)

室戸岬 礫岩・偽礫岩

           室戸岬 海岸線は岩と海の自然の驚異に驚きっぱなしです
c0229483_2363470.jpg

         礫岩(れきがん)・偽礫岩(ぎれきがん)
         地震や台風の時に大量の土砂が海底に運ばれる
         これが土砂・砂・泥の順に降り積もり時間をかけて岩石となる
         積み重なった地殻変動によって地表に現われた

         礫岩(れきがん)・・小石2mm以上のものからなる岩石
         小石模様の入った岩
c0229483_8275750.jpg
c0229483_8282081.jpg

         偽礫岩(ぎれきがん)・・小石と泥の塊(かたまり)を含む岩
c0229483_8333759.jpg

         ごろごろ石の海岸
         昔は四国遍路道だったようです
         ピンポン玉から漬物石ほどの丸い石ばかりで歩きにくい遍路難所
c0229483_8375752.jpg

         岸辺まで黒潮がせまり波も荒く石も丸くなって
         波が荒い時はごろごろ ごろごろと石が転がる音がするようです
c0229483_8381250.jpg
c0229483_8382936.jpg

         室戸岬へは20~40代頃に2~3回と88箇所お遍路道として2回
         若い頃もこの雄大な景色や自然現象を見てきたけれど・・
         お遍路の時は忙しくて室戸岬の細部を見る時間がなかった

         今は日本中の何処へ行っても興味津々
         目に入ってくる風景や見どころが多くて大変! (^∇^*)*^∇^)         

         室戸岬 アコウの木



.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-01-31 09:12 | 四国地方(未分類) | Trackback | Comments(0)

室戸岬 タービダイト層

         室戸岬 タービダイト層(白い砂と黒い泥のしまの地層)
         タービダイト層は約1600万年前に深海にあった
         室戸は1000年あたり1~2m隆起し続けているので
         隆起するさい砂や泥が地震や台風などで深海に運ばれ泥が降り積もる

         こんなことが繰り返されて
         下から上に向った砂の層が海岸に現われています
c0229483_037719.jpg

         タービダイト層
c0229483_0375383.jpg
c0229483_0381388.jpg
c0229483_0385270.jpg
 
         竜宮巌  航海の安全祈願の神社
         タービダイトを見て海から振り向くと
         上方すぐ目の前だけれど岩の中腹に何かが見え隠れしています
         よく見ると岩と木々の間に鳥居と社があって少し見つけにくい
         木の間の右へ行ったり左へ行ったり
         何処から行けばいいの?・・行けそうで行けない岩場です        
c0229483_120081.jpg
c0229483_1201470.jpg

              浜アザミ
c0229483_8235961.jpg

              塩菊
              ここ室戸岬にしかないという植物
c0229483_825173.jpg

         
              室戸岬 礫岩・偽礫岩

         



.      
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-01-30 10:19 | 四国地方(未分類) | Trackback | Comments(0)

室戸阿南海岸国定公園

          室戸市 室戸岬  
          朝の風景 
          今まで室戸岬へは何度も行っていますが真冬は無かったと思います
          真冬の空と引き込まれそうなほどの蒼い海
c0229483_0124678.jpg
c0229483_01327.jpg
c0229483_0132419.jpg

          遠くに大型船と手前には釣り人です
c0229483_0162572.jpg

          リュウゼツラン
          昨年の夏に開花したのでしょう~~一本ポツリと立っていました
          メキシコ原産の観葉植物
          30年~100年という長い年月を経て一生に一度開花
          開花株は枯れるという運命のリュウゼツランです
c0229483_0512159.jpg

                    
          室戸岬 タービダイト層




.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-01-29 21:12 | 四国地方(未分類) | Trackback | Comments(0)

高知市 桂浜・龍王宮

          四万十川沿いから桂浜へ向けて走ります
          南国の風景ですね・・・
c0229483_044177.jpg

c0229483_061060.jpg

          桂浜公園  階段を登ると「坂本竜馬像」の所です          
c0229483_07478.jpg

          桂浜の小高い丘の上からはるか太平洋の彼方を見つめています
          坂本竜馬像
c0229483_072729.jpg

          白砂と青松の桂浜
          青い空と海・・魅力的ですね~~
c0229483_075514.jpg

c0229483_081252.jpg

c0229483_083396.jpg

          浦戸湾口 龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる海岸
          中央岩の上に「海津見神社(わたつみじんじゃ)・龍王宮」
c0229483_049496.jpg

          「海津見神社(わたつみじんじゃ)・龍王宮」鳥居
c0229483_05601.jpg

          ちょうど神主さんがお参りされていました
c0229483_0561631.jpg

c0229483_0563656.jpg

          高い岩場に建つ「海津見神社」付近から見る夕日
c0229483_057686.jpg

c0229483_0572675.jpg

c0229483_057482.jpg

          桂浜 
          弓状に広がる海岸の夕暮れと「海津見神社」の見える風景
c0229483_058649.jpg


          室戸阿南海岸国定公園




.
[PR]

# by yuko-2816 | 2018-01-27 23:50 | 四国地方(未分類) | Trackback | Comments(0)