人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

郡上八幡

清流と名水と踊りの城下町 郡上八幡  乙姫川

野口雨晴 歌碑 (郡上踊りに寄せて)
「今夜逢ひませう 宮ヶ瀬橋で 月の出るころ のほるころ」
(宮ヶ瀬橋からみる
   月の美しさを舞台に郡上踊りの始まりへの高鳴り期待を表現した歌詞)
c0229483_1636068.jpg

やなか水のこみち  風情ある水辺の公園
c0229483_16502086.jpg


郡上八幡の続きは「花の部屋」へ 岐阜 郡上八幡

「花散歩」旅の思い出 郡上八幡の次は松本城です 国宝 松本城 ①

「花散歩」令和へ 







.

by yuko-2816 | 2019-04-25 17:08 | 石川・福井・岐阜・新潟 | Comments(0)

郡上八幡 城

岐阜県郡上市(ぐじょうし)八幡町(はちまんちょう) 郡上八幡 城
郡上八幡(ぐじょうはちまん)の町並みを眼下に城山公園まで上がってきました
公園では大きな桜の下で花見宴会が始まっています 
c0229483_9291479.jpg
         
かなた高台に臨む郡上八幡城          
城山公園の馬をひく千代と山内一豊の像(郡上は千代の出身地)
c0229483_9505383.jpg

高台に望むお城
c0229483_9515145.jpg

郡上八幡城まで行きたかったのですが
あまりよく分からずふもとの町中で車と別行動をとってしまいました
歩いて上がってきた城山公園から
きついカーブの続く山道を登った所にお城があって・・・車でも行けたのに
何時もの二上山の様な感じで体力はあると思うのです
でも待ち合わせの時間的にもお城は断念して郡上八幡の町並み散策へ

郡上八幡





.

by yuko-2816 | 2019-04-24 10:08 | 史跡 ・城・城址 | Comments(0)

根尾谷の薄墨桜

岐阜県本巣市根尾
国指定 天然記念物 根尾谷の薄墨桜 エドヒガン(江戸彼岸桜)
樹齢1500余年 樹高16メートル 幹囲い9.9メートル

江戸彼岸桜
蕾のときは桃色から満開になって白っぽい色の花をいっぱい咲かせ
散りぎわには淡い墨色で人々を楽しませる
c0229483_02352100.jpg

手厚く支えられて支えられて今年も花をいっぱい咲かせて・4月7日
c0229483_815296.jpg

淡墨桜は大雪や台風の被害に会いながらも花をいっぱい咲かせ
そんな中にあって昭和23年の根継ぎの苦労や
昭和39年の伊勢湾台風で太い枝が折れ小枝もほとんど折れてしまった事

昭和42年この淡墨桜を見られた宇野千代さん
老木の痛々しい姿を雑誌に発表され各機関に働きかけて桜の現状を伝え助けた

淡墨桜と宇野千代さんのこの話を20数年前に知りました
その時たった一本の桜だけれどどうしても
「根尾谷の薄墨桜」を観たくて友達数人とバスツアーでこの地を訪れました
あの時は周りに何も無く大きく枝を広げながらもひっそり佇む薄墨桜でした
私は「桜」といえば今も作家でした宇野千代さんを思い出します
今は見物人も多く満開の薄墨桜に宇野千代さんのお顔が浮かびます

「根尾谷の薄墨桜」の続きは「花の部屋」へ 岐阜 根尾谷の薄墨桜
     
「花散歩」の続きは 郡上八幡城






.

by yuko-2816 | 2019-04-23 23:52 | 石川・福井・岐阜・新潟 | Comments(0)

岐阜 樽見鉄道 木知原駅

樽見鉄道 木知原駅(こちぼらえき)
大垣⇔樽見(岐阜県大垣市と本巣市を結ぶ中間点にある駅)        
桜が満開のなか墨色の折り重なる山々など素晴らしい風景に出会いました
情景や色合いなど出会いたくてもなかなか出会えない好きな佇まい
大垣行き             4月7日 午後5時過ぎ
c0229483_17265675.jpg
c0229483_172771.jpg
c0229483_1727231.jpg
c0229483_172735100.jpg
c0229483_17353565.jpg
c0229483_17274780.jpg


根尾谷の薄墨桜







.

by yuko-2816 | 2019-04-22 17:38 | 石川・福井・岐阜・新潟 | Comments(0)

合掌造りの風景

合掌造りの風景
c0229483_8544013.jpg
c0229483_854577.jpg


岐阜 樽見鉄道 木知原駅






.

by yuko-2816 | 2019-04-21 09:07 | ふるさと富山 | Comments(0)

富山松川べりの桜「ねまるちゃ」

063.gif「ねまるちゃ」くつろぎ ときめき 富山で休もう
立ち寄った道の駅でこんな小冊子を手に取りました
なんて懐かしく優しく温かい言葉なんでしょう
富山を離れて随分月日が流れすっかり「ねまるちゃ」この言葉を忘れていました

富山弁で直訳すると「座る・休む」の意味でゆっくりくつろぐ・・
でもこの言葉の自分から発する「ねまるちゃ」に対して
「ねまられ」もあって相手の方が人を思いやるそんな温かい情景が流れます


富山市内の桜の名所 
富山城址公園付近を流れる松川と分ぎするいたち川には
3.9kmにわたって約500本の桜が植えられています
訪れました4月7日は丁度満開で圧巻されるほど咲き乱れていました
c0229483_19584360.jpg

「水と緑のプロムナード」をテーマに28基の彫刻も設置されています
c0229483_202557.jpg
c0229483_2021886.jpg

松川といたち川の分ぎ辺りの川沿いに昔
父の実家があって祖母や伯父の家族が住んでいました
あまり年の違わない従姉妹達と目の前の桜並木を堪能していました
川沿いのすぐ近くにお地蔵様が祭られてやはりここも懐かしい地です

「花散歩」合掌造りの風景

「花の部屋」へ 春爛漫 松川べりの桜







.

by yuko-2816 | 2019-04-20 20:10 | ふるさと富山 | Comments(0)

富山城と染井吉野

久し振りのふるさと富山です
数時間滞在の見慣れた中にも懐かしい風景が広がります
もう親のいない故郷は複雑で懐かしいけれどお参りを済ませて早く立ち去りたい
そんな複雑な心境がうらめしい

友達に会ったり親戚にも寄りたい気持ちもあったけれど
連絡を入れる間もなく急きょ決めた富山行きでしたので会うことも無く

富山城  4月7日大阪よりも富山の染井吉野が満開でした
c0229483_1563388.jpg
 
写真UPの4月19日この日は実家近所の新川神社春祭り
赤い面やよろい姿の「どべ」がみこしと共に町内をかけめぐり
五穀豊穣や平穏無事を祈願する新川神社の春祭り・・

「ドべ」(赤鬼・天狗のような)が町中を逃げ回る子供達を
身につけている衣装のよろいの金物をガチャガチャいわせながら
追いかけ駆け巡り
子供をつかまえてガチャガチャ音のする大きい手で頭をなでる

午前中は走りまわる相手がいなくて手持ち無沙汰な「ドベ」は
午後になって子供達を早く帰宅させて欲しいと小学校へ嘆願に表れる

子供達はドベの休憩所まで追いかけて衣装交代を見たりして
さっきのドベは隣のあんちゃん(兄ちゃん)やったがけ~恐かったが~
昔はのどかなもので春まつりが懐かしい・・
今も続く伝統のあるお祭りは昔とそう変わりはないのかも知れませんね
実家をはなれて随分月日が流れました

花散歩の続きは 富山市 松川べりの桜

利用ギガの都合で富山城の続きは「花の部屋へ」富山城と染井吉野






.

by yuko-2816 | 2019-04-19 23:55 | 史跡 ・城・城址 | Comments(0)

堺市 史跡土塔

堺市 土塔町  国史跡土塔
奈良時代に僧行基らによって土と瓦で築かれた十三重の塔
大野寺の仏塔でピラミッドのような形をした史跡土塔があります
一辺約53m高さ約8mもあり全面を瓦で覆った大変珍しい史跡

土塔町公園として整備され桜が満開で子供達が走りまわっていました
c0229483_9584136.jpg


土塔町公園「国史跡土塔」続きは「花の部屋」へ 国史跡土塔






.

by yuko-2816 | 2019-04-16 10:01 | 史跡 ・古墳 | Comments(0)

和泉第18番霊場 観音寺

堺市 和泉18番霊場 観音寺
お世話になっているお寺さんで十数年ぶりにお参りさせていただきました
本堂も綺麗になって他にも大きい建物が建って違ってみえます
境内では桜が満開からヒラヒラしている様子が何処か物悲しい
c0229483_0415351.jpg

本堂
c0229483_0422576.jpg
c0229483_0424222.jpg
c0229483_043254.jpg
c0229483_0432928.jpg
c0229483_0442038.jpg
c0229483_0443531.jpg






.

by yuko-2816 | 2019-04-15 23:55 | ・堺・和泉・岸和田・泉州 | Comments(0)

二上山の桜・ニワトリ

二上山へは大阪側からの登山道は私の知っている限り5箇所あります
その道の中で
「ろくわたりの道」方面の入り口に野生かと思われるニワトリが一羽いて
その辺りを通ると何時も足早に何処からとも無く出てきます
何時しか玄米を少し持参して与えるように・・
c0229483_9245538.jpg
c0229483_19394982.jpg

少し遅く登りはじめた他の日
出てくるはずのニワトリがいないので心配になってキョロキョロしてたら
何と誰も上れない細い木の枝でじっとしていました・・就寝準備のようです
野生動物もいるし猫もこの辺りを住みかにしているので
何時も気になっていましたが夜は雨降りでも木の上なんでしょう
c0229483_19431010.jpg

二上山は染井吉野も山桜も満開です
c0229483_19462110.jpg

見晴らし台からるPLの塔方面
c0229483_19465124.jpg


二上山の続きは「花の部屋」へ 二上山の桜・高松塚石切場






.           

by yuko-2816 | 2019-04-13 19:11 | ・二上山・葛城山・金剛山 | Comments(0)