人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

マンサクの花

          閏年 折角の閏年ですから...貴重な一日を有意義に過ごそう~~♪          

          関東甲信越・東京でも雪が降っていますとか...
          東京も重い白黒の世界で足下がおぼつかないスタイルで歩いてますね
          ヒールや普段の革靴で...雪用の靴がないんですよね~~

          埼玉に住む妹も車通勤
          どうして行ったのかなぁ~~と思いながら。。。

          今日の大阪は
          昨夜からの弱い雨もあがり 日中は13~14度と暖かい予報です
          朝の空はどんより重いですね

          ちょっと気晴らしに元気が出ます黄色い花
          マンサクが錦糸玉子のように顔を出してきました
c0229483_9233791.jpg

          今年は梅の開花が遅い分
          素心蝋梅も何時までもいい香りを放っています
          青い空の下で深呼吸をして下さいね(@^-^@)
c0229483_9275766.jpg

          ジャノメエリカ
          冬の間中 ピンクの可愛い小花があふれるように咲いています
c0229483_9292038.jpg

          ジャノメエリカって
          無造作に小花がいっぱい咲いているように見えますが
          小枝の先は3個づつ花がついている...
          こんなふうに観察していると いっそういとおしくなってきます




.              

by yuko-2816 | 2012-02-29 08:24 | 花散歩徒歩圏・大阪狭山など | Trackback | Comments(2)

難波界隈 グランド花月

       吉本難波グランド花月(NGK)へ普段は行くこともないのですが
       お友達からお誘いを受けました
       初めての体験で25日(土)は朝から楽しみにしていました
       開場は午後6時半 全席指定...
       
       ならばと難波界隈を歩こうと午後2時過ぎに出ましたが...
       雨は降ってはいませんが曇天のため行きたい所も見つかりません

       そうだ
       天神橋商店街の達磨の羽根つきパリパリ鯛焼きを食べよう(@^-^@)
       JR環状線天満下車になりました
c0229483_1085775.jpg

       天神橋商店街は南北2.6キロメートル600店ものお店で日本一長い商店街
       友達の実家がこの商店街の中にあって
       一緒に歩いたのが始まりでした...何時も凄い人が買い物をしています

       途中にあります天満宮でお参り 下段中央は天満天神繁昌亭です
c0229483_1015396.jpg
                        繁昌亭

       中ノ島大川の横を通り地下鉄天満橋から難波へ~~と思いきや
       途中の谷町9丁目下車して大阪の台所 黒門市場を通りぬけますo(^-^)o

       カーネーションの舞台になりましたデパート(高島屋別館)を横切り花月へ

       何時も気ぜわしい時間を送っていますが
       この日はゆっくり思いのままに時間が流れます(万歩計1万3千歩でした)
c0229483_1025241.jpg
                         黒門市場            高島屋別館
       笑うことの少ない日常ですが
       とっても楽しい時間をすごしました...お誘いを有難う♪






by yuko-2816 | 2012-02-27 08:06 | 大阪府  ・大阪市内 | Trackback | Comments(4)

長良川河口堰

       長良川河口堰

       一番上の長良川河口堰のお写真は「信ちゃん」からご提供いただきました
       信ちゃん ありがとうございます
c0229483_10521028.jpg

          なばなの里の隣に位置します長良川河口堰
          河口堰のメンテナンス工事が終わって単身赴任から帰宅しました主人
          なばなの里のイルミネーションへ連れて行ってくれるという

          何時も遅くまで工事をしていましたようで横のイルミネーションを見ながら
          私が喜ぶだろうと気になっていたようです

          なばなの里へ行く前に仕事現場を訪れました
          長良川河口堰 奥は国道1号線の鉄橋
c0229483_1816077.jpg

c0229483_18182344.jpg

c0229483_18184321.jpg

         河口堰工事現場
c0229483_23331883.jpg


         河口堰メンテナンス工事が終わり
         眼下でこの日は現場事務所の解体作業中でした...お疲れさま
         手前は国道1号線の鉄橋と奥は近鉄とJRの鉄橋
c0229483_18202218.jpg


       河口堰展望台から真横のなばなの里
c0229483_126365.jpg


       この後になばなの里へ  なばなの里 冬華の競演 





by yuko-2816 | 2012-02-26 12:14 | ダム&工事(家人) | Trackback | Comments(0)

なばなの里 鏡池 2012

       三重県長島リゾート
       なばなの里イルミネーションの季節を見るのは今回が初めてです

       日本一を誇りますイルミネーションです
       イルミネーションはさておき
       私には暗くなりましたら楽しみにしています場所があります

       何時ものぞき込んでは透明感の奥の奥
       がけの淵に立って怖いほど深く引き込まれそうでぞくっとするのですが

       鏡池に映る木々
c0229483_113343.jpg

         すごい透明感ありで足がすくみますよ
c0229483_11343180.jpg

         本当は浅い池なんです
c0229483_11351335.jpg


                      063.gifちょっと一服
      
      12月の初旬に2月2日友達4人でのバスツアーに申し込んでいました
      4人の都合がつかなくて
      幾つもの旅行社やそれぞれの旅行社の細かいツアープランの中から
      やっと見つけた2月2日でしたが...

      寒いさなかのプランだったのでしょうか~~人数が不足のため中止に...
      
      なばなの里の隣に位置します
      長良川河口堰の仕事現場から帰りました主人をせきたてました(@^-^@)
      そんなわけで実現しましたなばなの里です
      長良川河口堰こちらからです




           

by yuko-2816 | 2012-02-26 11:33 | 滋賀・三重・愛知・長野・山梨 | Trackback | Comments(4)

大阪城公園 梅の花 

            雨水の頃とはよく言ったものです
            雪から雨へ~~一雨ごとに雪も解け寒さも薄らぎ春にちかづく...
            雪国の方では実感されているのではないでしょうか

            午前中
            雨だったせいもあってか大阪も随分暖かく感じました一日でした

            2~3日前 大阪城公園を一人歩きをしてきました
            今年は梅の開花が遅くて場所によっては20日位い遅れていますとか
            数種類の梅の花です
c0229483_2031554.jpg

        大阪城公園 梅園の梅
        三太さん お歌を有難うございます♪
        ゆこの花の部屋に三太さんのお歌の入りました画像をUPしております
c0229483_8423181.jpg

c0229483_842717.jpg

        寒かった今年の冬
        春を待ち焦がれた私達の心を知っているかの様ですね
        梅の花はとても穏やかで幸せな気分♪
c0229483_933952.jpg

c0229483_20482946.jpg

           月の桂
c0229483_20331950.jpg

           素心蝋梅
c0229483_7474139.jpg

           蝋梅
c0229483_2039850.jpg
  

       



by yuko-2816 | 2012-02-23 21:04 | 大阪府  ・大阪市内 | Trackback | Comments(4)

奈良公園の鹿

          可愛いね~~奈良公園の鹿くん達
        
          『頂戴は? 有難うは?』 などという言葉にただ今挨拶中の子鹿です

c0229483_21134498.jpg

          鹿せんべいを買っている後ろで
          つつくんですよ~~『後ろで待ってるよ...』と。。。
          鹿せんべいを手にするや否や寄ってくるんです
c0229483_21204086.jpg

          あっちでもこっちでも
c0229483_21213666.jpg

          暖かい陽だまりで
c0229483_2126623.jpg

          興福寺五重の塔と金堂
c0229483_212405.jpg

          興福寺南円堂
c0229483_21251187.jpg

          猿沢の池
c0229483_21263422.jpg

          奈良町は何時も人がいっぱいです
c0229483_21272338.jpg

          そしてよく行きます奈良漬けの山崎屋にて
c0229483_21313559.jpg

              この蕎麦屋さん
              食事時は長い列ができます
              一度食べてみたいと思うのですが...列が...
c0229483_21494557.jpg


            昨年の秋の奈良公園 興福寺




by yuko-2816 | 2012-02-22 21:16 |  ・東大寺・奈良公園・西ノ京 | Trackback(1) | Comments(4)

全国かるた大会in奈良2012

          先日のリトルアイランドの手作りマカロンです
          可愛いでしょう~~季節の梅の花の銘々皿で
c0229483_19342224.jpg
   
   
       私
       小倉百人一首が好きで素敵な百人一首を持ってたんです
       でも日々の忙しさにかまけあまり広げることもなかった...

       親戚の6年生の女の子は5年生のときから小倉百人一首に夢中です
       今私の百人一首はこの子の宝物になりました
       
       小倉百人一首全国競技かるた大会が19日奈良東大寺近くでありました
       競技の模様を見たくて
       この日は奈良への付き添いを申し出たわけです

       全国かるた競技奈良大会 小学生から壮年まで300人以上の出場者です
c0229483_2061385.jpg

         競技前の準備中
c0229483_19463195.jpg

         集中しています
c0229483_19492749.jpg

         幾つもの部屋に別れ ここは5~6年生です
         50首のかるたが並んでいます
         読者は百首を読まれる
         から札があるんですね~~時にはお手つきがパタパタ音をたてて
c0229483_1953759.jpg


          競技が始まりましたら
          シャッター音も許されませんので競技中の画像は有りません

          久しぶりに読者の響きわたる百人一首を聞くことが出来ました
          やっぱり昔と変わらず私百人一首が好き。。。

          26日は大阪泉大津で大会なんだそうです...また行くかもです(@^-^@)



・          

by yuko-2816 | 2012-02-21 19:35 | ちょっと一服・出来事・行事 | Trackback | Comments(0)

『大和 千年の路』によせて 東大寺

c0229483_2252155.jpg

          昨日の二上山に続きまして
          榊 莫山さんのご本『大和 千年の路』によせて...

          今日は偶然でした...奈良東大寺のすぐ近く
          奈良市中央第二武道場での全国かるた大会(百人一首)に出場への
          送迎を引き受けていました
          昨日
          莫山さんのご本の中で「東大寺海雲」が目にとまっていました
   
          今日2月19日の画像から
c0229483_2023358.jpg

          南大門
c0229483_20273935.jpg

          鏡池に映る大仏殿
c0229483_20275366.jpg

          ご本の中から昭和46年頃の莫山さんのお話です
       072.gif当時の東大寺管長 上司海雲から電話がかかった...
          大仏殿の雨漏りがいよいよひどくなって大修理が必要だ
           
         東大寺大仏殿にはジンクスがあって
         大仏殿をいらった管長は「死ぬ」・・・とてつもないジンクスが
         江戸・明治の歴代管長を実際に死に至らしている

         海雲は「わしがやらんと誰がやる」そんな想いを胸に
         資金集めの写経のお手本を莫山が書くことに


          この大仏殿の大修理
c0229483_20271238.jpg

       072.gifやがて大修理がはじまり
         管長は夜といわず昼といわず多忙きわまりなく胃が痛み出し
         大仏殿昭和大修理のさなか
         昭和50年1月25日 海雲は天へ還ってしまわれたのである

c0229483_2041459.jpg
c0229483_2042445.jpg

          このような出来事のご本を読んだ数時間後
          今日私は
          大仏殿の前に立つことに海雲管長と莫山さんのことを想いながら

          そして偶然この写真が目に飛び込んできたのです
          昭和55年10月15日の落慶法要の写真が
          管長はどんなにかこの日の事を夢見られたことかと

          最初の電話から落慶法要まで10年足らずも経ってたんですね
          そういえば思いだしました
          この頃何時行きましても白いホロがかかり長期間工事中だったことを
c0229483_20475631.jpg

          昔も今も変わらぬ大仏殿「柱くぐり」
c0229483_2155695.jpg
c0229483_2113196.jpg
c0229483_21172286.jpg

          何時ものぞくところ 東大寺勧学院の庭
c0229483_21174248.jpg
 
          東大寺勧学院土塀       
c0229483_21175921.jpg

          東大寺へは昨年の秋にもいきました
          でも今日はいつもと違う感情を持ちながら奈良公園を歩きました

          昨年秋の東大寺こちらと東大寺裏側の紅葉こちらです



           


 
.                  

by yuko-2816 | 2012-02-19 20:07 |  ・榊莫山『大和千年の路』 | Trackback | Comments(2)

『大和千年の路』によせて 二上山

           先日私の記事の中で
           『二上山 榊 莫山さんの歌碑』jicんさんからコメントを頂きました
           書家 榊 莫山さんのご本『大和 千年の路』を読まれていて
           「二上山 榊 莫山」から私のブログにきていただいたのだと思います

           二上山といいましたら
           私の方から何処からでも見えブログでも話題にし気楽に登る山
           今年1月中旬 二上山へ行きました時の画像があります
           
           聖徳太子のお墓がある叡福寺(えいふくじ)近辺から千年昔の気分に
c0229483_18412773.jpg

                そして莫山さんと言えば晩年は伊賀上野に住まわれ
                あのひょうひょうとされた莫山さん...大好きでした

                『大和 千年の路』を読み始めました
                好きな奈良大和の事が色々書かれています
c0229483_211030100.jpg

          大阪と奈良の境界は生駒山をへて屯鶴峯と呼ばれる山から
          山並みは二上山から竹内峠や葛城山と水越峠・金剛山へと続きます

          ※屯鶴峯 
          二上山の火山活動により
          1500万年間の風化・浸食を経て奇岩群となった岩山
          灰白色のつるっとした断崖が鶴の群れに見える事から名付けらた
          屯鶴峯こちらです  後日屯鶴峯へ行きました記事です
     
          狭山池から見る二上山の風景
c0229483_18561827.jpg

           『大和千年の路』
           目にとまりました...余談ですが小林秀雄さんの名前も出てました
           小林秀雄さんと言えば白洲正子さんが好きで色々なご本を読みました
           その中に小林秀雄さんも登場されていますので読むのが楽しみです    

           いま二上山のページを走り読みを致しましたが
           ご本にそって再確認をしなければ・・そんな思いです
           そして何だかドキドキしています(´∀`*)

           万葉の森(7月の画像)
c0229483_10521714.jpg

                登山口近く古代池  トキリマメ
c0229483_10464364.jpg

           古代池広場 莫山さんの碑
           《花アルトキハ 花二酔イ  風アルトキハ 風二酔ウ》  莫山
c0229483_8354510.jpg

           莫山さんのご本から
           072.gif能勢町(大阪府)の黒御影...
           石を勾配ゆるく斜めに切られて
           石が切られた斜面は大きな顔をして空をみつめている

           雨降れば雨もよし
           風吹けば風もまたよし...と ごきげんだ  
           亭(ちん)がたち...などと書かれています
c0229483_10455469.jpg

           ご本には出てきませんが
           古代池近くには明日香の高松塚の石棺を切り出されたところです
c0229483_111994.jpg

           雌岳・雄岳の山頂への分かれ目「馬の背」です
           前方に雄岳が見えてきました
c0229483_1049479.jpg

           雌岳近くの碑
           雄岳・雌岳の分かれ道 馬の背あたり
           二上山をイメージした大小2個の石が並んでいます
           二上山は千年前 雄岳・雌岳ともに噴火したトロイデ火山という

                                  《トロイデ火山ハ 静マリテ》 
          《女岳男岳ヲ 拝ム里  尼上嶽ト誰カ言ウ》   莫山      
c0229483_10495243.jpg

          奥は雄岳と寒椿
c0229483_10505332.jpg

          雌岳頂上 日時計
          ここから東に大和盆地 大和三山などが見渡せます
          西に河内平野から大阪湾や神戸六甲あたりまで...この日は霞んで
c0229483_10502229.jpg

          jicんさんのブログ 『色えんぴつと虫めがね』こちらです
          jicんさんありがとうございます
          jicんさんはとっても粋でシャイで素敵な方ですよ...
          ブログを見せて頂いてそんな風にお見受けいたしました(@^-^@) 




      

      
.

by yuko-2816 | 2012-02-18 17:41 |  ・榊莫山『大和千年の路』 | Trackback | Comments(5)

飛鳥寺 飛鳥大仏

          飛鳥大仏
          1400年もの間 この場所に安置されたまま
          その間 火災にあい雨ざらしだったことも...   
c0229483_1733269.jpg
      

          飛鳥寺 飛鳥大仏は
          カテゴリ 奈良明日香と重複します 
       
          奈良をみつめて 飛鳥寺こちらをご覧下さいませ





by yuko-2816 | 2012-02-17 17:17 |  ・榊莫山『大和千年の路』 | Trackback | Comments(0)