<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

梶本さんの藤まつり 石庭 №2

         梶本邸の石庭

         ふじまつり期間中は訪れる人々を優しく迎え入れ
         ゆっくり座らせて頂いて
         みやびの世界 色 形 高貴な香りを楽しませていただけます
c0229483_19254344.jpg

c0229483_19325582.jpg

         樹齢20年 親株からの藤です
c0229483_1934688.jpg

c0229483_22342965.jpg

          お庭
c0229483_2143586.jpg

          アマドコロ
c0229483_21412970.jpg

          ご家族がお住まいのお宅ですのに
          広い広い敷地内で訪れる方皆さんくつろいでいらっしゃいます
          梶本さんの趣味が沢山詰まりましたお庭です
c0229483_13301415.jpg

          いいでしょう~~何処からでも藤の花を楽しめます
c0229483_1331716.jpg

          素敵きな壷が並んでいました
c0229483_13321363.jpg

          この椅子の座り心地とてもよかったです
          こんなの一つ欲しい...
c0229483_1333510.jpg
c0229483_13332023.jpg


         梶本さんの口癖は「藤を見て元気をもらって感動してほしい」

         なくなられる時も藤のことを気に掛けられていたという
         手塩にかけて育てたられた藤を守ろうと保存会を結成されたそうです
         近隣の方で結成されました保存会の皆さん
         遺志を引き継いで梶本さんをしのんでいらっしゃる様です

         今年のふじまつりは5月1日まで
         2日には花摘みがおこなわれ参加の方は好きなだけ摘ませていただける
         もう少し近かったらな~~両手いっぱいにお花を抱きしめたい
         いっぱいの感動をありがとうございます043.gif

c0229483_19164115.jpg
      《花びらの観察》
      何処かに一日花があって 
      花びらが両手を広げているのがそう

      その花びらは今日だけ開き明日は閉じる

      その下側が明日の花

      だんだん下へ移動して...

      下までまだまだ日にちがあります
      でも2日にはもう摘まれてしまう
      来年のために...

      梶本さんの藤まつり2012  




[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-30 07:46 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(4)

泉南市 梶本さんの藤まつり №1

         私 藤の香りが好きなんですけれど...梶本さん
c0229483_2363848.jpg

      平成の花咲爺さんと親しまれたという梶本さんは元校長先生
      庭の片隅に植えられました藤は樹齢30年 東西27m南北30m
      3万房を超える花を咲かせています

      藤の花言葉 『あなたを歓迎します』

      その言葉どうりに存命中からお屋敷を開放されてきました
      2年半前にこの世を去られましたが
      地元の『藤保存会』が引き継がれ沢山の人を迎えて下さいます

      随分以前からこの辺りの知り合いから聞いてましたのに...
      存命中に見せて頂かなかったのが残念な思いです
c0229483_7563976.jpg
c0229483_23333198.jpg
c0229483_23381852.jpg

      『この藤をたずねる人にやすらぎを 去り行く人に幸せを』
      幹は太くて手が回りませんでした
c0229483_1726677.jpg

      お屋敷内は沢山の人
c0229483_23483367.jpg
c0229483_749754.jpg

      素晴らしくて声も出ません
c0229483_2349356.jpg

      特設ふじ見台から
c0229483_7495834.jpg


           梶本さんの藤まつり 石庭 №2

           場所 泉南市信達牧野1338
               JR阪和線 和泉砂川下車(紀州街道沿いです)
               無料駐車場は700m離れた場所に用意されています
               (園芸・花屋さん ブレスガーデン泉南本店のすぐ奥です)




・      
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-29 23:04 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

新緑の庭から 銀杏・鈴蘭

           昨日の気温から一変して今日は5~10℃も低くなって肌寒く感じます
           風邪などひかれません様に

           今日は私の庭から
           スズラン
c0229483_9443024.jpg
c0229483_9425890.jpg

          スイセン
c0229483_12535676.jpg

          銀杏の新芽
c0229483_9432591.jpg

          クリスマスローズも終わりましたのに
          裏側のハムスター達の眠ってます方に覆いかぶさる様に
          再び咲き出しています
c0229483_1010301.jpg

       スズランとスイセンと銀杏の小さい木は母が育ててたものです
       とくに銀杏は昨年11月末 実家を解体するとき紅葉で真黄色でした
       きれいだな~~でもこれ以上持って帰れない...
       玄関前に地植えされた綺麗な葉を見ながらそう思いました...

       銀杏の辺りに重機が入る4~5分前 銀杏を引っ張っている私がいました
       横にいた妹も無言で引いてました
       それから5~6日銀杏は袋に入れられ車の中
       葉は全部落ちみじめな状態...根付くかどうか分かりません

       大阪へ帰り大きい植木鉢に念づる様に...膨らんだ新芽をみて感激でした
             

             
            
.         
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-28 09:37 |  ・庭花(花の部屋へ移行中) | Trackback | Comments(5)

吉野山 吉水神社・金峯山寺2011

        吉野山はたんにお花見だけの場所ではない様です

        歴史がいっぱい詰まった場所でもあって桜をみながら 
        所々に点在します神社仏閣にふれ昔人を偲ぶところでもある様です

        吉野皇居(後醍醐天皇南朝の皇居) 吉水神社
        後醍醐天皇の歌
          『花にねて よしや吉野の吉水の 枕の下に石走る音』
           (今も下に流れる瀬古川のせせらぎを聞かれ歌われた)
c0229483_111338.jpg

c0229483_032216.jpg

        『見わたしのいとよき所
                一目千本 絶景じゃ~~』・・ 豊臣秀吉がつぶやいた?
c0229483_11151536.jpg

        『見わたしのいとよき所』から 中千本・上千本あたり
c0229483_1117325.jpg

c0229483_11173241.jpg

        豊太閤 吉野の花見
          『年月を 心にかけし吉野山 花の盛りを今日見つるかな 』
c0229483_11234865.jpg

        金屏風を携えてのお花見だったそうです
c0229483_23571026.jpg

        ねね様のお着物
c0229483_23563046.jpg

        右奥は金峯山寺(蔵王堂)
c0229483_11271069.jpg

        邪気払い祈願の神様
c0229483_13395777.jpg

        石の上に立ち
        左の文字を読みながら ☆マークを順に手で描く
        一瞬私の影?って思いましたがいやいや違います 
        私おうちゃく者 ほとんど片手で撮ってます(*_*) こんな真剣でない
c0229483_23555958.jpg

        金峯山寺(蔵王堂)の桜
        仁王門
c0229483_8373992.jpg
  
        本堂...奈良では東大寺に次ぐ大きい建物なんだそうです
c0229483_839372.jpg

        本堂から見る風景
c0229483_8395081.jpg

        遠くから金峯山寺本堂を見ました
c0229483_8414384.jpg

          下へ吉野山 竹林院の桜に続きます♪



.
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-27 10:55 |  ・吉野山・宇陀・淡山神社 | Trackback | Comments(2)

吉野山 竹林院の桜・桜本坊

       中千本あたりは桜の木がもっとも多くて
       4月中旬頃から花の雲に乗るような心地がいたします
       山の中には神社仏閣も多くその中の一つ竹林院の桜や咲き誇る花々です

       竹林院
c0229483_6595231.jpg

c0229483_714190.jpg

c0229483_7421876.jpg

      椿と山桜  山桜はこれからの様です
c0229483_7481628.jpg

      プラムの白い花
c0229483_747999.jpg

      西行の句碑
c0229483_10415852.jpg

      石楠花
c0229483_793100.jpg

      トクサ
c0229483_793862.jpg

      護持院 櫻本坊
c0229483_834772.jpg

c0229483_8353334.jpg

c0229483_8384155.jpg


           吉野山は何処からみましても
           ひと目千本って言うんですね~~そのぐらい多いと...

           白州正子さんも愛した吉野山ですが
           数年前 白州正子さん著書の吉野山の本を片手に持ちながら
           山の桜を見て歩いたことがあります

           ここからはどうの こちらからは...などと書かれてあってね
           正子さんかぶれで色々なご本を読みあさっていた頃は
           やはり花見もいい気分でしたよ(*´∇`*)
           あのお方は美の種まく人でしたから...
c0229483_1101646.jpg


           護持院 櫻本坊にはこんなポスターがありました
           大阪でしたら行ってたと思います

           下へ吉野山の桜が続きます♪




.
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-26 06:58 |  ・吉野山・宇陀・淡山神社 | Trackback | Comments(4)

国立公園 奈良吉野山の桜

          吉野山はふもとの下千本から
          上に上るにつれ中千本・上千本・奥千本と呼ばれます
          桜も下千本から咲きだし奥千本まで約一ヶ月を全山さくら色に染めます

          全国各地からの花見の車と人 人 人 
          シーズン中は山の中は9~5時まで交通規制され人々でいっぱいです

          家から車で1時間ぐらいですが
          混雑を避けようと早くにでましたが6時ごろからもう歩いてはりました

          お陰で朝日もみました~~
c0229483_23104052.jpg

         朝6時過ぎ何処から見ましても綺麗な桜です
         上千本 花矢蔵展望台から下・中千本を見て
c0229483_22455218.jpg

      中千本
      如意輪寺境内の桜  山が桜色です
c0229483_22484249.jpg

      如意輪寺 
      後醍醐天皇御霊殿  
      天皇は京都へ帰りたいという思いがあって お墓は北向き(京都は北方向)
c0229483_22524318.jpg

                  如意輪寺 奉納されたのでしょうね~~
                  名前のついた枝垂れ桜が並んでましたよ
c0229483_0102988.jpg

      山の中を降りたり登ったり
      五郎平茶屋から中千本 如意輪寺を見て
c0229483_22593649.jpg

c0229483_0165356.jpg

      『うすみどり桜』  とても珍しいといわれています
c0229483_013732.jpg


          


.    
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-25 22:43 |  ・吉野山・宇陀・淡山神社 | Trackback | Comments(2)

散歩道 シャガ・花梨・花水木

          今の季節 大好きな花の一つ木陰でひっそりシャガが咲いていました

          シャガ
          ひかえめで かつ繊細で大胆に...よくみてやって下さい
          淡く色をつけフリフリの衣装をまといそんなシャガがとっても好き
c0229483_20284465.jpg

          珍しい斑入りの葉を持つシャガです
c0229483_20294624.jpg

          可愛い花梨の花です
          黄色い大きい実のなるあの花梨です
          花からあの実が想像できません(@^-^@)
c0229483_20302691.jpg
 
         ハナミズキ
c0229483_2031279.jpg
 
         ハナミズキ
c0229483_20315291.jpg
 
           今日は私の大好きなお花ばかり
           みてくださって有難うございます(*"ー"*)




・          
[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-24 23:29 | 花散歩徒歩圏・大阪狭山など | Trackback | Comments(2)

被災地の高校生の手紙

      三太さんのブログから転載させていただきました文章です

      被災されました方の生の思いやお気持ちが詰まっています
      これを読ませて頂いた時 私のブログに来てくださいます方々にも
      お読み頂きたくここに記載させていただきました
   072.gif『被災地の高校生の手紙』
      「助けてください。 福島県南相馬市の女子高校生です。
      わたしは友達を津波でなくしました。 私の友達は両親をなくしました。
      私の無二の大親友は、南相馬でガソリンがないため避難できずにいます。

      電話やメールでしか励ますことしかできません。
      親友は今も放射能の恐怖と戦ってます。  だけどもう、諦めてました。
      まだ16なのに死を覚悟してるんです。 じわじわと死を感じてるんです。
      もし助かったとしてもこの先放射能の恐怖と隣り合せなんです。

      政治家も国家もマスコミも、専門家も原発上層部も全てが敵です。
      嘘つきです。
      テレビでは原発のことが、放送されなくなりつつあります。
      同じ津波の映像や、マスコミの心ないインタビュー、
      口先だけの哀悼の意、被災を『天罰』と言った政治家。

      政治家は、お給料でも貯金でも叩いて助けて下さい。
      彼らの贅沢をやめて、被災者を生きさせて下さい。
      命令ばかりしないで、安全な場所から見てないで、
      現地で身体をはって助けてください。

      私達は・・・見捨てられました。 おそらく福島は隔離されます。
      完全に見捨てられます。 国に殺されます。
      私達、被災地の人間は、この先ずっと被災者を見捨てた国を、
      許さないし恨み続けます。 これを見てくれた人に伝えたいです。

      いつ自分の大切な人が、いなくなるかわからないです。
      今隣で笑ってる人が急にいなくなることを考えてみてください。

      そしてその人を、今よりもっと大切にして下さい。
      今、青春時代をすごす学校が、遺体安置所になってます。
      体育や部活をやった体育館には、もう二度と動かない人達が横たわってます。

      どうしたら、真実を一人でも多くの人に伝えられるのか・・・
      一人でも見て貰えれば幸いです。
      考えた末、勝手ながらこの場をお借りしました。
      ごめんなさい。 そして、ありがとうございます。」072.gif

c0229483_14282010.jpg


      三太さんのブログには文章と共に私のこの画像が載せられていました
           
      この画像は吉野山へ行きました時の竹林院の庭園です
      この日の数多い写真の中からこの写真が一番好きな情景です

      高校生の方の気持ちを代弁するかのようなもの悲しい気さえいたします
      桜は来年も咲きます
      日本中が被災者の方の気持ちの方を向いています
      この高校生の方も顔を少し上向けてもらえたらいいな~~そんな風に思います

         



[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-23 14:27 | ちょっと一服・出来事・行事 | Trackback | Comments(12)

祇園枝垂れ桜 祇園白川の桜

           丸山公園は京都でも有数の桜の名所です
           目を引くのは『祇園枝垂れ桜』です

           夕方の丸山公園  多くの花見の方で通行もままなりません
c0229483_12404023.jpg

c0229483_12435099.jpg

          八坂神社
c0229483_02558.jpg

          祇園白川
          白川沿いに咲く桜と立ち並ぶ格子戸の町屋や御茶屋がマッチして
          古都らしい風情がかもしだされます
c0229483_07444.jpg

c0229483_082628.jpg

c0229483_0121594.jpg

c0229483_0134262.jpg

                友達と行きました京都 先斗町で京料理を頂きました 
                『大當両』 だいとうりょう
c0229483_0182137.jpg

          鴨川沿いの風景がお座敷から見え
          お食事をしながら こんな素敵なながめです 
c0229483_0215341.jpg

          そして
          京料理はとても繊細 お味 見た目も楽しめます
c0229483_0224347.jpg

c0229483_15532495.jpg


                      ちいさい ちいさい
                し・あ・わ・せでございました(*⌒ー⌒)☆





[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-22 00:02 | 京都 | Trackback | Comments(2)

京都 平安神宮 紅枝垂れ桜

          日に日に暖かさを感じながら先日来 桜の名所へでかけてました
          出かけましたら目いっぱい遊んでしまう悪い癖がたたりまして
          写真は溜まり放題になっています
        
          ここ数日 朝夕は冷え気味ですので桜の写真はまだ大丈夫でしょうか
          かってにそう思っています

          平安神宮
          平安京を思わせる雅な桜を表現できたらいいな~~
          そんな思いの神苑の桜
c0229483_0323240.jpg

          中央は左近の桜です
c0229483_0332318.jpg

       池に映る木々
c0229483_911111.jpg

c0229483_9114597.jpg
         
c0229483_9122348.jpg

c0229483_9125548.jpg

c0229483_916332.jpg

       泰平閣
c0229483_917849.jpg

       紅枝垂れ桜
c0229483_9381899.jpg

      京都岡崎公園あたりは平安神宮や京都市美術館
      国立近代美術館を囲むように琵琶湖疎水が流れています 

      平安神宮の朱の鳥居と水面に張り出すソメイヨシノや
      水の流れの風景がとてもいいのですが夕方になってしまい撮り方が悪く 
      思う様な写真が今回ありません...思うだけでした(*_*)





[PR]

by yuko-2816 | 2011-04-21 09:05 | 京都 | Trackback | Comments(2)