人気ブログランキング |

カテゴリ:・堺市・和泉・岸和田・泉州( 122 )

堺市 史跡土塔

        堺市 土塔町  国史跡土塔
        奈良時代に僧行基らによって土と瓦で築かれた十三重の塔
        大野寺の仏塔でピラミッドのような形をした史跡土塔があります
        一辺約53m高さ約8mもあり全面を瓦で覆った大変珍しい史跡

        土塔町公園として整備され桜が満開で子供達が走りまわっていました
c0229483_9584136.jpg


        土塔町公園「国史跡土塔」続きは「花の部屋」へ 国史跡土塔






.

by yuko-2816 | 2019-04-16 10:01 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

和泉第18番霊場 観音寺

        堺市 和泉18番霊場 観音寺
        お世話になっているお寺さんで十数年ぶりにお参りさせていただきました
        本堂も綺麗になったり他にも大きい建物が建って様子が違ってみえます
        境内では桜が満開からヒラヒラしている様子が何処かもの悲しい・・
c0229483_0415351.jpg

        本堂
c0229483_0422576.jpg
c0229483_0424222.jpg
c0229483_043254.jpg
c0229483_0432928.jpg
c0229483_0442038.jpg
c0229483_0443531.jpg






.

by yuko-2816 | 2019-04-15 23:55 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

新元号「令和」・堺ひな飾り①

        新元号 「令和」 (れいわ)
        令和は万葉集巻5「梅の花の歌」
        「初春の令月(れいげつ)にして氣淑(きよ)く風和(かぜやわら)ぎ
        梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き
        蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」

        安倍首相談話
        「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ
        見事に咲き誇る梅の花のように明日への希望と共に
        それぞれの花を大きく咲かせる日本でありたい・・そんな願いを込めて」

        新元号が4月1日11時に「令和」と発表され5月1日午前0時から施行
                  
c0229483_23533673.jpg

       春爛漫 さかい旅
       「堺七まち ひな飾りめぐり」と「堺文化財特別公開」

       堺七まちではたくさんのお雛さまにめぐり合いました・・・そのなかで
       刃物屋さんのショーウインドーに飾られた奥様こだわりの立ち雛
       今まで出会ったことのないいでたちで
       衝撃の素晴らしさに目が点になって食い入るように見せて頂きました
c0229483_015060.jpg

       ショーウインドーに写る反対側の色々な物や光りなどがうらめしい 

       「堺七まち ひな飾りめぐり」  4月3日(水曜)まで
       「堺文化財特別公開」     3月31日 終了しています

       「堺七まち 端午の節句飾りめぐり」
           5月5日(日)~6月5日(水)まで行なわれます 

       「春爛漫 さかい旅」 続きは「花散歩」へ堺 雛飾り・文化財公開②
      




.

by yuko-2816 | 2019-04-01 11:00 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

堺市 萩原神社 梅の花

           大阪府堺市 萩原神社(はぎわらじんじゃ) 萩原天神ともいわれる
           菅原道真・天穂日命・他7柱が祀られています
           梅の花が見頃を向えているようでしたので参拝させていただきました
c0229483_0293111.jpg
c0229483_0295619.jpg
c0229483_0303212.jpg
c0229483_031233.jpg
c0229483_0314521.jpg

           昨年9月5日の台風21号によって
           鎮守の森も例外ではなく大きい木々に被害が出ているようでした
           経験のない本当に大変な台風でしたから
           行くところ 行くところ未だに被害が目につきます

           萩原神社の続きは「花の部屋」へ 堺市 萩原神社 雨水






.

by yuko-2816 | 2019-02-18 23:55 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

菅生天満宮「戎さん」・素心蝋梅

         堺市 菅生神社(すごうじんじゃ) 菅生天満宮ともいう 十日えびす
         大阪は商業の町としてより一層の繁栄を願って
         9日(宵戎)10日(本戎)11日(残戎)商売の神様「えべっさん」で賑わいます
         近隣の菅生天満宮へ友達と散歩がてら歩いてお参りに・・
c0229483_20415252.jpg

         友達のお庭では
         素心蝋梅(そしんろうばい)がとてもいい香りでお庭へ誘います v(*'-^*)^☆
c0229483_20474059.jpg
c0229483_20475681.jpg
c0229483_2048745.jpg


         続きは「花の部屋」へ 菅生神社 戎神社 十日戎





.

by yuko-2816 | 2019-01-10 20:50 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

犬鳴山 七宝瀧寺

          大阪府泉佐野市 犬鳴山の山中にある寺院
          真言宗 犬鳴山 七宝瀧寺(いぬなきさん しっぽうりゅうじ)

          大阪狭山市 近畿大学病院前の銀杏並木が金色に輝いています
          この近くで用事をすませて泉佐野市の犬鳴山へ
c0229483_1114259.jpg

          七宝瀧寺
c0229483_113275.jpg
c0229483_1132613.jpg
c0229483_1164558.jpg
c0229483_1135088.jpg

          続きは画像利用ギガの都合で「花の部屋」へ 
          七宝瀧寺(しっぽうりゅうじ)





.

by yuko-2816 | 2018-12-04 11:07 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

西国第四番 槇尾山 施福寺

         槇尾山 施福寺
         西国第4番札所ですので西国33箇所参りの方ばかりです         
         バス停「槙尾山」もしくわ駐車場から施福寺まで
         かなり急な上り勾配が続く参道で所要時間は徒歩30~40分
         やはり定年を過ぎて年配の方が多くお参りにはとても辛いお寺です
         石段上りの難関札所『施福寺』とも言われます(@^-^@)

         下りていらっしゃる方達と幾人も出会いますが皆ヘロヘロで
         こんな辛いお寺とは思わなかったと異口同音に仰って
         折角登っても辛い登りに時間がかかって
         5時までの納経に間に合わない方もいらしてお気の毒です

         山門  この方達は神戸からいらしてました
c0229483_0172554.jpg
c0229483_0175440.jpg

         「お久しぶりでございます」と挨拶をして
c0229483_0185650.jpg

         道中こんな道であったり砂利と落ち葉で石車に乗りそうになったり
c0229483_020651.jpg

         「アキノタムラソウ」をみながら
c0229483_0205316.jpg

         赤く色づいた「マムシグサの実」を見つけ
c0229483_0221025.jpg

         本堂にたどり着くと「ナナカマド」の紅葉に迎えてもらいました
c0229483_0232567.jpg

c0229483_023405.jpg

         お参りの方はこの日は袖ヶ浦(千葉県)からの方もいらっしゃっていました
         私は6月以来の例の如くお参りと運動です
         駐車場ですでに午後5時でしたので皆さんに今から行ってどうするの?
         そんな風に思われました・・(納経が5時までですので)
         「運動方々のお参りです」とどなたにも説明がいるんですよ
         運動と言いましたらこれまた皆さんビックリ! 辛すぎると・・そうね

         お寺へ行くたびにお花や木々によって風景が変わるのが嬉しいですね       
         2018年5月 西国第四番 槇尾山 施福寺
         2018年6月 槇尾山 施福寺

  



.      

by yuko-2816 | 2018-10-28 00:48 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

岸和田だんじり祭

          岸和田だんじり祭は9月15日・16日に行なわれましたものです
          9月16日 
          南海電車岸和田駅へ降り立ちましたのは午後1時30分
          駅構内や駅前は動きがとれない程の混雑ぶりです

          年々人気が高まっているのでしょう~~
          人が多くて通行規制が敷かれ思うように移動が出来ない事もあって
          「だんじり」どころか好きな人の観察すらカメラに収められず
          何度も観ているいる「だんじり祭」ですがここといった写真がなくて
          愕然としながらアルバムの中を見つめています・・・
          一ヶ月程たってやっとの思いのUPです

          岸和田駅
c0229483_16515511.jpg
c0229483_16521384.jpg

          岸和田駅を出ると人・人・人
          正面中央のアーケード商店街からやってくる何基もの「だんじり」が          
          左右に分かれ目の前で豪快なやりまわしが行なわれます
          報道用のステージもくまれここは誰にも特等席の場所です・・頭ばかり
c0229483_16555948.jpg

          駅近くの曲がり角で「北町」のやりまわしに出会いました
          綺麗な「まとい」
          一つの町内で引き手は300人程とのことですが
          お聞きしても
          「どんだけおるか分からん」と答えが返ってきた町内もあります
c0229483_1734867.jpg

          長い引き手が随分通り過ぎた頃「だんじり」がやっと見えてきて
c0229483_174572.jpg

          大工方も飛んだり跳ねたり
          コーナーへさしかかるとハラハラ・ドキドキです
c0229483_1743728.jpg
c0229483_176115.jpg

          右端の方は「警備班長」と書かれたたすきをされています
c0229483_1761816.jpg

          やりまわしを終えると見物人からホッ!と聞こえてきそうです
c0229483_1763478.jpg

          数基のだんじりが通り過ぎるまで見物人はロープの中です(@^-^@)
          ロープが解かれると観光客は一斉に他の場所へ移動します

          画像利用ギガの都合で続きは「花の部屋」へ
          綺麗な「まとい」・華麗な「大工方」






.

by yuko-2816 | 2018-10-11 17:28 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

槇尾山 施福寺

         お寺としては年配者には難所の槇尾山 施福寺
         駐車場から30~40分で色々な石段があって標高472m
         三週間ほど前に始めてお参りに登った時はちょっと大変な思いでした
         でも慣れってすごいですね・・・今回は回りをキョロキョロの余裕です

         山門では三週間前に咲いてなかった桃色躑躅が咲いて可愛いです
c0229483_0301068.jpg

            回りを見ながら余裕の800数十段の石段
c0229483_0312514.jpg
c0229483_0314588.jpg

            木々の間から大阪湾が見え海の向こう側は神戸や六甲山
c0229483_0332247.jpg

            本堂までのラストの石段です
c0229483_0341630.jpg

            本堂では三週間前には咲いてなかった花々
            京鹿子(きょうがのこ)
c0229483_0372793.jpg
c0229483_038284.jpg

            山紫陽花
c0229483_03916.jpg
c0229483_040327.jpg

            ホタルブクロ
c0229483_0404569.jpg
c0229483_041104.jpg

         岐阜ナンバーの車に乗って参拝にいらっしゃった年配の男性
         (他に参拝者が無かったので多分岐阜方と・・・)
         足も少しお悪い様子でした
         私が参道中頃を上がっていましたらその方は下山中でしたが・・
         私が参拝を終えてあと1/3辺りへきましたらまだその男性は下山中でした
         その辺りは下りで石畳
         その上手すりの無い場所でその方にとって果てしなく続く難所
         手の貸しようも無く滑りそうな下りをモクモクと下りる私でした





.

by yuko-2816 | 2018-06-17 22:55 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)

西国第四番 槇尾山 施福寺

           西国三十三所 第四番 槙尾山 施福寺
           南に岩湧山 東に金剛山 北に大阪湾そして眼下に滝畑ダム
           駐車場から山道や石段を30~40分登ったところにお寺があって
           巡礼の旅にはちょっと難所の施福寺です

           山門
c0229483_0362569.jpg
c0229483_0384171.jpg

           山門をくぐると石楠花が少し残っていました
c0229483_0393689.jpg

           本堂
           新緑の青もみじが本当に綺麗です
c0229483_0402459.jpg
c0229483_0413599.jpg

         西国三十三札所
         和歌山県那智勝浦の「青岸渡寺」から始まり
         大阪から奈良県・滋賀県・京都・兵庫姫路・岐阜までの道のりです
         若い頃から彼方此方のお寺へお参りに行っていましたので
         西国33箇所参りも残り十ヵ寺になっています

         今更ながら納経(御朱印)してもらってなかったのが残念ですが・・
         いま若い方を中心に御朱印ブームなんですってね
         お寺も神社も神仏一冊にお参りした順に御朱印をして頂くという
         人を救うために神仏ごちゃまぜ千年と言われますからいいことですね
           
         続きは写真利用ギガの都合で「花の部屋」へ 槙尾山 施福寺




.

by yuko-2816 | 2018-05-31 00:58 | ・堺市・和泉・岸和田・泉州 | Trackback | Comments(0)