人気ブログランキング |

カテゴリ:国外旅行( 18 )

ベトナム ホーチミン

ベトナム戦争開放までサイゴンと呼ばれていました都市ホーチミン

街はサイゴン川の西側に
繁華街ドンコイ通りを中心に 多くのレストランやショップが点在し
あらゆる物と人が集まります商都ホーチミン

ホーチミン人民委員会庁舎とホーチミン像
"東洋のパリ"と称されたサイゴン時代の趣をとどめた豪華な庁舎です
c0229483_9325226.jpg

ホーチミン像前の公園 アデニウム(砂漠のバラ)
c0229483_9343243.jpg

c0229483_947973.jpg

ボトルブラッシ
c0229483_9482697.jpg

c0229483_13395727.jpg

聖母マリア教会
ホーチミンのランドマーク的存在の聖母マリア教会
19世紀末 フランス統治時代建立のカトリック教会
c0229483_939515.jpg

c0229483_9391830.jpg

c0229483_1085996.jpg

教会の中では結婚式が行われていました
c0229483_940965.jpg

c0229483_9443959.jpg

教会で結婚式を終えられたり これからの方の参列者
c0229483_9442124.jpg

撮らせていただきました 可愛いね♪
c0229483_9451488.jpg

中央郵便局
フランス統治時代の建物で建築文化財になっています
c0229483_9525238.jpg

中央郵便局 アーチ型の天井が印象的で正面にホーチおじさんの肖像画     
c0229483_953574.jpg

郵便局の中ではお土産品が販売されています
"国営ですから安心して買い物をして下さい”...現地添乗員さん曰く
アオザイ人形
c0229483_9551428.jpg
 
刺繍の袋物
c0229483_9561133.jpg

アオザイの素敵な女性
c0229483_9565559.jpg

市民劇場
オペラハウスとして建設されたもの現在は市民が集う娯楽の殿堂 
c0229483_10024.jpg
 
目抜き通り ドンコイ通りのお店
好きなグッチに目が釘づけ あまり時間もなくて入れなかった...残念!
c0229483_1005390.jpg


マレーシア・ベトナム旅行は終了です マレーシア旅行のスタートへ戻ります
旅人の木&二つの大阪







.       

by yuko-2816 | 2011-12-10 09:45 | 国外旅行 | Comments(4)

ベトナム ミトーへ

このスタイルいいね~~
c0229483_2231592.jpg

ベトナム ホーチミンより南西70キロのミトーへ
母なる大河メコン川を渡ります 中国・ミヤンマー・ラオス
タイ・カンボジア・ベトナムと全長4000kmにも及ぶ川
港町ミトーからメコンクルーズです ミトーまでの車窓から  
c0229483_2235945.jpg

郊外の住宅 3~4階建てなんです
c0229483_2242680.jpg

水田 ここでは2年で7回のお米の収穫をするそうです
今から田植えの水田もあれば
c0229483_2273577.jpg

収穫前の稲もあってバラバラです
c0229483_2281534.jpg

いよいよメコン川へやってきました
ココナツをいっぱい運んでました
c0229483_22205694.jpg

この船でタイソン島へ       
c0229483_22145176.jpg

途中日本の企業建設のバイチャイ橋が見えています
c0229483_22195144.jpg

タイソン島は果樹の宝庫のようです
家の庭先にドリアンが下がってました
c0229483_2223284.jpg

果樹園で採れたフルーツを頂きながら島の方による日本の歌の紹介
アオザイがいいですね
c0229483_2225336.jpg

c0229483_22254926.jpg

手漕ぎボートでいざミニジャングル・・・メコン河下り
川幅2mぐらい観光客は一方通行で渡ります
帰ってくるのは客を降ろした舟ですがぶつかるんですね~~
c0229483_22325364.jpg

c0229483_22331210.jpg

4人で乗るボートクルーズの時まさに激しいスコール
あ~~あぁ~ 私晴れ女なんですが...
お陰で写真を撮れる状態でなくて写真がありません

片手で傘をさしカメラがぬれないように持ちながら
ぶつかりそうになる対向の舟を見ながら撮りましたボケ写真ですが
客を降ろして帰ってきました舟です
c0229483_22433280.jpg


ベトナム ホーチミン







.



                 

by yuko-2816 | 2011-12-09 22:14 | 国外旅行 | Comments(0)

ベトナムでの食事

甘すぎず辛すぎず日本人の口にもよく合うと言われますベトナム料理

日本でもベトナムのフォーが有名ですね
米粉を原料にに作る白い平麺を使ったスープ麺です
朝・昼・晩と三食いただきました~~(@^-^@)
具材は野菜や牛肉などで牛骨ベースのスープに葱や生姜・胡椒などでの味付

朝のホテルバイキング
マンゴー・パッションフルーツ・パイナップルなど南国フルーツが美味しかった
c0229483_1753147.jpg

中央下がフォーです
色々食べたました割には写真がフルーツしかない?です
c0229483_1754680.jpg

ホーチミンより南西70キロのミトーへ~~
ミトー料理店
c0229483_1835654.jpg

幾つもの棟があります料理店 戸が全く有りません
c0229483_1823251.jpg
      
料理店のハナキリン
c0229483_1892348.jpg
      
ミトー料理名物 エレファントフィッシュの唐揚げ
c0229483_1832756.jpg

ベトナム南部のBGIビール 薄かったですね
c0229483_1841634.jpg

エビのすり身揚げ
c0229483_1855013.jpg

ライスボール(揚げ餅)
c0229483_187468.jpg

フォー
c0229483_1881834.jpg

サイゴンビール 330ml 米ドルで5ドル(400円位い)
c0229483_18122410.jpg

ライスペーパーの生春巻き
c0229483_18131452.jpg

c0229483_18133074.jpg

フォー
c0229483_18135925.jpg
 
ココナツジュース
c0229483_1814245.jpg
  
完熟モンキーバナナ
c0229483_18145413.jpg
 
ベトナム料理  食べるのに夢中で画像が少ないですね~~  
           
ベトナム ミトーへ






.



      

by yuko-2816 | 2011-12-08 18:09 | 国外旅行 | Comments(2)

ベトナムのバイク アデニウム(砂漠のバラ

ベトナムへまた行ってみたいなぁ~~
そう思いながら11月25日~26日のことを思い出しつつ書いております

とにかく暑かったです
早朝から気温は30度を越えていました
若い添乗員さんは『暑さと日焼け対策をお願いします』と何度も言われて
ホテルのベランダへ出るのもためらわれる位に...

アデニウム(砂漠のバラ)
c0229483_2336258.jpg

ベトナムでビックリしました事から 
しまいに笑いますよ~~あの現状を見てしまったら

一番にバイクです
ベトナムの信号が変わるまで1分無い その1分で凄い数のバイクが溜まる

ホテルのレストラン最上階から 
見える範囲にずーっとバイクの行列が向かってきます(朝6時半ごろ)
c0229483_23242257.jpg

信号が1分たたないのにこんな数です(バスの中から)
c0229483_23261267.jpg

そして車もバイクもゴチャゴチャ この中を大型バスが通ります
c0229483_23271868.jpg

同じバイクを10年近くも乗り続ける人も多く
性能と燃費の良さからバイク=ホンダというロングセラーになっているそうです
c0229483_23273057.jpg

c0229483_23274273.jpg

c0229483_23275646.jpg

c0229483_232810100.jpg

ボケボケですが4人乗りです
最高5人乗りも見ましたが撮れなかった...2~3人乗りは普通みたいです
c0229483_23284945.jpg

次にビックリしました事は電線です
c0229483_2331279.jpg

ウッヒャー~~皆で大笑いするやらあきれるやら
c0229483_23312282.jpg

ぶら下がっています
c0229483_0435446.jpg


追記  ベトナムのバイク事情
暑い国ですので人は歩かない 自転車にも乗らない...車も買えない

この撮影画像は土曜日
土曜日は会社の休みの所も多く平日にはもっと多いとの事でした

早朝から夜の10~11時頃までビックリするような町中に走るバイクの数と音
夜遅くの3人乗り4人乗りは家族の夕涼みタイムの様ですよ~~
暑い国ですが家ではエアコンの完備がまだまだのようです
家族でフラフラとバイクで夕涼みに動き回るそうです...ガソリンが高いのに
           
現地添乗員さんのお話に皆でど~~っと笑いました... (^・^*)(*^・^)

バイクの免許は50ccまでは免許がいらないとの事
ヘルメットに関しては事故が多いため近年は罰金制になったそうです

そして3人・4人・5人乗り等は家族のみ乗せてもokとのことです
事故などの責任は家族で対処せよ
事故にあったら大変だから他人は乗せるな...そんな観点なんでしょうか~
             
ベトナム戦争が終わって40年 色々な爪あとも残っていますベトナムです
今やっと平和を満喫してまだまだこれからの国なんでしょう

ベトナムでの食事






.

             
             

by yuko-2816 | 2011-12-07 00:10 | 国外旅行 | Comments(2)

マレーシア最古の都 マラッカ

世界遺産マラッカを歩く...
1400年にマラッカ王国が誕生しポルトガル・オランダ・
イギリスの統治を経て教会などマレーシア国内最古の建造物も多くあるようです

マラッカの街歩き複雑な歴史をたどりながら統治されました
色々な国の500年以上の時が刻まれた小さい世界遺産の街です

古都マラッカの街
c0229483_22413380.jpg
c0229483_23102446.jpg
c0229483_22423585.jpg
c0229483_23104122.jpg

最古の仏教寺院 青雲亭寺院
c0229483_22224164.jpg

c0229483_2222595.jpg

c0229483_17113316.jpg

寺院に咲いてましたお花
c0229483_19421868.jpg

マラッカ海峡
スコールが上がった所でしたので空が暗かったのが残念でした
c0229483_22264416.jpg

海洋博物館の帆船  
c0229483_2229197.jpg

右のタワーはマラッカタワー
c0229483_22305159.jpg

フランシスコ・ザビエル
c0229483_2375483.jpg

セント・ポール教会  1521年に
ポルトガル人のキリスト教布教の拠点として建設
c0229483_2391518.jpg

教会内部(屋根がありません)
c0229483_2384598.jpg

サンチャゴ砦
c0229483_23272145.jpg

旅人の木
c0229483_23294144.jpg

飾りつけと大きいスピーカーをつけたトライショー
c0229483_23491218.jpg
c0229483_2357631.jpg
c0229483_23583266.jpg

ニョナニョナ料理店 中国とマレーシアの文化が融合された家庭料理
c0229483_044171.jpg

ニョナニョナ料理
c0229483_05641.jpg

マラッカでみました花々 ハナキリン
c0229483_012934.jpg
c0229483_08491.jpg

コックスバウヒニア
c0229483_061784.jpg
c0229483_064252.jpg

匂棕櫚蘭 (においしゅろらん)
c0229483_072953.jpg

匂棕櫚蘭の実
c0229483_08292.jpg


マレーシアを終わりベトナムに入ります ベトナムのバイク








by yuko-2816 | 2011-12-06 04:00 | 国外旅行 | Comments(1)

クアラルンプール プトラモスク

旅行途中で近辺の紅葉を見つめている間に覚えてました事が
だんだん薄れてきますので再びマレーシア・クアラルンプールです

私達には馴染みのないイスラーム教
人々は一日に何度もモスクに足を運びお祈りをされる

クアラルンプールの南郊に位置しますプトラジャヤ
マレーシアが建設を進める
新首都のプトラジャヤの中にありますプトラジャヤ プトラモスクです        

その大きく素晴らしい建築物 女性はここでも頭からスッポリかぶったマント姿

プトラモスクへの途中の景色
c0229483_232849.jpg

前方にプトラモスクの姿が見えてます
c0229483_23283949.jpg

モスク前の広場で
c0229483_23293314.jpg
c0229483_23304758.jpg

崑崙花(こんろんか)        
日本では5~6月頃の花ですがこちらでは何時と無く咲いているのでしょうね
c0229483_23301838.jpg

モスク  ミナレット(塔)は東南アジアでもっとも高い建造物
c0229483_2331565.jpg

とにかく大きい建築物です
c0229483_2331444.jpg
c0229483_1125210.jpg

c0229483_23323864.jpg
c0229483_1772349.jpg

綺麗
c0229483_23325775.jpg
c0229483_23332435.jpg
c0229483_23334342.jpg

マレーシアの女性の服装で頭からすっぽり覆いとても暑いと思います
c0229483_2347515.jpg

スーパーではドリアンが並んでいます
香りがきついですが果物の王様...美味しいですね~~好きです
c0229483_1053923.jpg


マレーシア最古の都 マラッカ こちらです








by yuko-2816 | 2011-12-05 00:00 | 国外旅行 | Comments(2)

ペトロナス・ツインタワー・バトゥ洞窟

クアラルンプールのスポット的存在の二つのタワー

銀色に輝く高層ビルはメトロポリスを象徴するペトロナス・ツインタワー
41階の連絡橋は展望になっているようです
一つのビルは日本の企業
もう一方のビルは韓国企業と連絡橋はアメリカの企業の3国合同の巨大ビル
c0229483_2163045.jpg

もう一つのスポットはKLタワー
通信塔と展望台には回転式のレストランになっているそうです
c0229483_21131645.jpg

ヒンズー教の聖地バトゥ洞窟
272段の階段を上ります  19世紀に洞窟に出来た寺院
c0229483_21463387.jpg

c0229483_21465311.jpg

c0229483_21471226.jpg

c0229483_2147312.jpg

c0229483_21474969.jpg

c0229483_21481273.jpg

洞窟にはサルがいましたよ
c0229483_21493179.jpg

c0229483_2150253.jpg

c0229483_21502932.jpg

洞窟の横でココナツジュースが売られてました
3RM(リンギット)≒80円
c0229483_21531870.jpg

スコールの前の暗い空 ポツポツポツ....ザーー  
洞窟ではカンカン照りの33度ぐらいでしたのに

ブルーの屋根と4本のミナレットが美しいブルーモスク
c0229483_2158409.jpg

c0229483_2159621.jpg

ブーゲンビレアとブルーモスク
c0229483_2252362.jpg

足下にはたくさんのタンサンカ
c0229483_2272954.jpg

スコールの後の面白い雲
c0229483_2282065.jpg

急激に天気が回復するのも南国ですね
c0229483_2293626.jpg

c0229483_2295435.jpg

クアラセランゴールにてホタル鑑賞です

ホタルは日本の姫ボタルの様な小さいものでした
ここでは一年中ホタルが見られる場所です
この舟つき場から50メトルぐらい進みました両岸に
クリスマスツリーの様に木いっぱいに光ってました
c0229483_22164258.jpg

こんな真っ暗な中で(フラッシュ禁止)
あちらこちらの舟から感嘆の声が上がります♪ 雰囲気のみホタル無しです
c0229483_22455873.jpg


クアラルンプール プトラモスク






・        

by yuko-2816 | 2011-12-04 21:13 | 国外旅行 | Comments(0)

マレーシア 国家記念広場・国立モスク

国家記念碑
マレーシア独立戦争の際に
命を落とした英雄をたたえて建てられましたモニュメント
c0229483_17274329.jpg
c0229483_17222824.jpg
c0229483_17282566.jpg
c0229483_17292264.jpg

国家記念広場の花木
大木に何種類もの植物が寄生しているようです
c0229483_17314290.jpg

ハナキリン
さすがに南国の花です...日本とは違って花が大きかったです
c0229483_18171362.jpg

コックスバウヒニア
c0229483_1732567.jpg

コックスバウヒニア
c0229483_8522196.jpg
c0229483_17323880.jpg
c0229483_17325323.jpg

カンナ
c0229483_1820555.jpg

国立モスク
東南アジアでも有数の規模を誇る美しいモスク
そしてマレーシアでは最大の近大建築物なんだそうです
一日5回のお祈りの時間には人々が祈りに集る

外観はとても近代的な建物
内部には入ることができますが礼拝堂へは入ることができません
ドアが開いているので中を見ることができます
c0229483_1757868.jpg

伝統的なイスラムアートの美しいモスクです
c0229483_10425413.jpg

現地ツアーガイドさんによる説明
1万2000人もの人の収容が出来るという広さ
c0229483_1041231.jpg

男性はそのままの服装で女性は長袖ジャケットやパンツスタイルでも不可
髪の毛が見えると駄目なんだそうで
ひきずるマント風のこんな服装に (無料貸し出し)
c0229483_17575346.jpg

独立広場(写真の撮り方が悪く特徴的な画像がありません)
c0229483_20232544.jpg
c0229483_2024241.jpg

広場まわりの綺麗な建造物
c0229483_20253488.jpg
c0229483_20255096.jpg

広場で見かけましたお二人です
c0229483_2224778.jpg

1957年8月31日
マレーシアがイギリス統治からの独立を宣言した記念の広場
         
綺麗なペトロナス・ツインタワー







.

by yuko-2816 | 2011-12-03 17:22 | 国外旅行 | Comments(2)

マレーシア 国王宮殿

クアラルンプール ホテル19階(24階建て)からの早朝の風景

車列が10車線もある広い道路
すごい交通量でしたが早朝のせいか静かです
c0229483_9341112.jpg
c0229483_9343382.jpg
c0229483_9344691.jpg
  
遠く薄雲のなかの中央はにKLタワー
421mの通信塔と展望台・レストランを備えています
その右側にツインタワー
c0229483_9404116.jpg
 
少し時間をおいて7時半ごろ
c0229483_9405987.jpg
c0229483_9411044.jpg

国王の宮殿
マレー国王の公邸敷地内は南国の花や植物が植えられていました
王冠の飾られた正面には観光客で賑わってます
c0229483_1082197.jpg
c0229483_1085626.jpg
c0229483_1091199.jpg

ハイビスカスが色濃くて目にしみます
c0229483_1894583.jpg

宮殿前の広場 珍しいリュウゼツラン
c0229483_1891039.jpg

ヘリコニア・アウランティアカ
c0229483_18131068.jpg

二連泊のホテル
c0229483_10531457.jpg
c0229483_10534752.jpg

ホテル周辺の朝の風景
食事はほとんどの方が屋台で食べるそうです
c0229483_19174765.jpg

ホテルの花壇に咲いてました花
スパイダーリリー
c0229483_10541344.jpg

色々な写真を見てまして
撮ってる時はフンフン...いざ整理してみますと
コースの入れ替えがあったりでここは何処?こんなんばっかりです

地図を理解して頭に入れながらUPしようと思ってたんですけど
行きました順 撮りました順に画像を並べる事にしました
     
マレーシア 国家記念広場・国立モスク






.                

by yuko-2816 | 2011-12-02 09:41 | 国外旅行 | Comments(0)

熱帯の豊かな自然のマレーシア・ベトナム

c0229483_1925362.jpg
   
ベトナム空港
見てみたいと思ってました『アオザイ』
ベトナム航空のスチューワデスの方は赤いアオザイでした
c0229483_1927873.jpg
c0229483_19272349.jpg
 
旅をしてみたい国は色々あるけれど何故かアジアにひかれる私です
都市と自然
それから複数の民族と宗教多彩な表情をみせる常夏の楽園マレーシア

今は雨季から乾季への境目という暑い国
そして突然のスコールに見舞われるマレーシア・ベトナム 
  
ベトナム ホーチミン上空
c0229483_8434830.jpg

ベトナムからマレーシアへの空
c0229483_23362015.jpg
 
マレーシアの首都クアラルンプール空港
広くて迷子になりそうな空港とは聞いてましたが...でかい
迷子になりそうでしたが
とても素敵です...まるでプラネタリウムの中みたいでした
c0229483_1932031.jpg
c0229483_193215100.jpg
c0229483_1930074.jpg
        
クアラルンプール
レストランのビール (何処へ行きましてもビールがついて回ります)
日本の中瓶ぐらいで15リンギット=400円足らずです
c0229483_19293517.jpg

よその国へ行きましたら一番最初の買い物に通貨の計算が頭の中を回ります
これは10リンギット...頭で≒260円じゃ~現地の紙幣でいくら払えばいいの?

などとマレーシアと日本を行ったり来たり
なぁ~んや10リンギット払ったらいいやんか...アホみたい
二回目からは す~~っと出るんですけど

マレーシアリンギットで払ったり日本円やカードにベトナムはドンに加え
ほとんどが米ドル支払い可能でした

マレーシア 国王宮殿





.

        

by yuko-2816 | 2011-12-01 23:18 | 国外旅行 | Comments(2)