人気ブログランキング |

2019年 07月 06日 ( 1 )

☆仁徳陵など世界遺産決定

「仁徳天皇陵古墳」を含む
「百舌鳥(もず)古市(ふるいち)古墳群」
2019年7月6日(令和1年)大阪初の世界文化遺産に登録されました
天皇や皇族の墓として宮内庁が管理する陵墓としては初めての登録とのこと

堺市「百舌鳥エリア」と羽曳野(はびきの)市・藤井寺市「古市エリア」
国内最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳(488m)」
「応神天皇陵古墳(誉田御廟山古墳)(こんだごびょうやま)425m」など
49基の陵墓からなっています

堺市「百舌鳥エリア」大仙公園にある仁徳天皇陵古墳は
日本庭園や緑化センターへの出入り口に鎮座していますので幾度も幾度も
頭を下げていますが
その他は全てが離れて広範囲にあるので今まで幾つか回ってはいるものの
正面から眺めるだけなので・・あまり記憶に無いのが実情です

百舌鳥古墳群 仁徳(にんとく)天皇陵
大仙公園 仁徳天皇陵・ぐわしょう坊古墳

反正(はんぜい)天皇陵仁徳天皇の第三皇子
c0229483_183338.jpg

c0229483_1834892.jpg

c0229483_1835798.jpg


ニサンザイ古墳 ホテイアオイ

仁徳天皇陵近く南海高野線三国ケ丘駅⇔中百舌鳥駅間に大きい古墳があります
履中(りちゅう)天皇陵古墳 仁徳天皇の第一皇子
御廟山(ごびょうやま)古墳
いたすけ古墳 早急に機会をつくって行ってみよう (*^-^*)







.

by yuko-2816 | 2019-07-06 23:22 | 史跡 ・古墳 | Comments(0)