人気ブログランキング |

2019年 02月 26日 ( 1 )

二上山  鹿谷寺跡

         大阪府太子町   奈良時代の国史跡 鹿谷寺(ろくたんじ)跡
         二上山山麓に造られた鹿谷寺 凝灰岩の岩盤を掘り込んで作られ
         十三重の石塔と岩窟に彫りこまれた線刻の三尊仏坐像が遺されています
         石窟寺院は日本では鹿谷寺(ろくたんじ)だけのようです
c0229483_10311078.jpg

         凝灰岩の岩盤 鹿谷寺跡「文化財」と書かれた標柱が建っています  
c0229483_10321858.jpg

         大阪と奈良を隔てる「二上山」雌岳の南西側 鹿谷寺
         一帯はごつごつ凝灰岩の岩盤ばかりです
c0229483_11284715.jpg

         岩窟に彫りこまれた三尊仏坐像
c0229483_1129176.jpg


         鹿谷寺跡の続きは「花の部屋」へ 国史跡 鹿谷寺(ろくたんじ)跡







.

by yuko-2816 | 2019-02-26 09:10 | ・河内長野・千早赤阪・太子 | Trackback | Comments(0)