人気ブログランキング |

☆半夏生・茶臼山から見る河底池

半夏生
暦の上では夏至(げし)から11日目の7月2日ごろ
そして暦とは別に植物の半夏生(どくだみ科の多年生植物)
水辺に60センチほどの高さに生え
半夏生のころだけ頂の葉の下半分が白くなってその頃白い花が咲く
大阪では「たこ」を食べる日・・今日のチラシは「たこ」でいっぱい (*"ー"*)
温室を持つ友達の半夏生です
c0229483_833292.jpg

天王寺 真田幸村の本陣茶臼山から河底池へ・・右側に茶臼山
通天閣がすぐ近くに見えて歩いても近い距離です
c0229483_927861.jpg

河底池では半夏生とカモの親子がとっても可愛いです
健やかに育ってほしいですね・・手前にハトも混じって (*^-^*)
c0229483_9283269.jpg
c0229483_9292477.jpg

珍しい「ミズカンナ」
c0229483_930735.jpg

愛称 天王寺公園「てんしば」
河底池の横には綺麗になった芝生広場「てんしば」が広がります
もう午後5時を回っているのに多くの人がくつろいでいます
雲行きが怪しくなってきましたのにね 正面に天王寺動物園
c0229483_947028.jpg

JR天王寺駅・近鉄阿倍野駅などへの「てんしば」出入り口
c0229483_944589.jpg

「てんしば」から見る天王寺駅・阿倍野駅辺り あべのハルカス
c0229483_9484428.jpg

以前は天王寺動物園や通天閣辺りへ行くにも
家人と一緒でなければ踏み込めない場所でした・・1人では出歩き禁止地帯
橋下徹さんが大阪府知事・大阪市長の頃から整備され始め
1人では踏み込めなかった天王寺公園から通天閣界隈が
吉村さんが市長の頃2015年に子供達の歓声も聞こえるこんな公園になりました

公園の変貌を知っているだけにとっても素晴らしいです






.

by yuko-2816 | 2019-07-02 09:56 | 大阪府  ・大阪市内 | Comments(0)