人気ブログランキング |

寺内町 重陽の節句2013「秋」

真綿がのった菊
c0229483_2154670.jpg
  
寒露 菊花開く(きっかひらく)
        
旧暦九月九日「重陽の節句」(新暦十月十三日~十七日頃)に合わせて
富田林市寺内町では「後の雛まつり」が行なわれました

重陽の節句は
菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」とも言われます 

興正寺のお雛様
c0229483_21245438.jpg
 
菊の花を真綿でおおって夜露で菊の香を真綿に移し
朝に露で湿った真綿を顔にあてて若さと健康を保ち邪気を払い長生きし
菊の香と露で身を湿して不老長寿を願ったとお聞きしました

寺内町 興正寺






.

by yuko-2816 | 2013-10-14 21:12 | ・富田林・藤井寺・羽曳野 | Comments(0)