人気ブログランキング |

高取町の雛めぐり 的場家

         今年のテーマ 「かぐや姫」

         《高取城のある高取山は『竹取物語』の舞台であった...
         高取山を中心に神仙伝説や竹にまつわる逸話が多くあり
         高取は紛れもなく「かぐや姫の里」であることを物語る》 パンフレットより

         手作り品です(ケースに入っていた為 ガラスに他の物が映って...)
c0229483_17551424.jpg

        お酒のにおいが漂う的場酒牛乳店
        その入り口の樽の上の雛人形です とても珍しいお雛様
c0229483_952282.jpg

           ジャンボウサギ雛(5m)
c0229483_8583788.jpg

          お寺さんのお言葉を読ませていただくのが好きなんですが
          いい言葉ですね...お参りは自分の為に
c0229483_8552916.jpg

           お寺さんのお雛さま
c0229483_973395.jpg

           こちらのお宅も素敵ですね  全体がお雛様のお部屋です
c0229483_97775.jpg

           土佐街道 
c0229483_8494189.jpg

c0229483_8485576.jpg

           武家屋敷 植村家長屋門  
c0229483_8474043.jpg

           今もこのお玄関を使われている様ですよ
c0229483_847840.jpg

           田塩家長屋門  門扉が開いている様子です
c0229483_853428.jpg

           可愛いでしょう~~お花のお雛様(*⌒―⌒*)
c0229483_8522232.jpg

     056.gif心に残りました『雛ものがたり』 から
        『町家の雛めぐりに今年初めて参加させていただきました
        半世紀近くの間 箱の中で眠っていた人形を出してみて
        昔のままの姿に出会えてほっと安心をしました
        人形と対面して昔の思い出が懐かしく本当に有難うございました

        昭和27年に生まれた長女のものです
        実家から贈られた物で当時は戦後間もなく求めるのに苦労した様です

        この雛めぐりに遠近各地からお越しの皆さんゆっくりとお楽しみ下さるよう 
        そしてまたのお越しをお待ち致しております』(言葉を抜粋致しました)

        こちらのお雛さまです
c0229483_17531621.jpg

           年代を感じる素敵なお雛様です
           長年箱の中にお日様を見ることができて良かったです (*⌒ー⌒)☆

           そしてその素敵なお雛さまにお会いできて幸せです
           ありがとうございました  高取町雛めぐり 雛の里親館






by yuko-2816 | 2011-03-25 20:30 |  ・橿原・明日香・高取方面 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://sanpohana.exblog.jp/tb/16101192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 梨花 at 2011-03-26 08:50 x
おはようございます、ゆこさん(#^-^#)
どのお雛様にも歴史が一杯詰まっているんでしょうね?
かぐや姫かァ~懐かしい、柚月ちゃんは、ママ、それとも魔女さんから、かぐや姫、桃太郎さんのお話しを聞かせてもらうんでしょうね^^
Commented by yuko-2816 at 2011-03-26 12:09
どちらのお宅も、歴史ある家と色々な年代のお雛様です。

豊臣秀吉の弟 秀長のお城の城下町。
中には江戸時代のお雛様もありました。

町おこしは、定年をされた方が中心となって
昔の賑やかな街並みにと...

高齢者の方も加わられて、ボランテァや各家々の説明をされて、生きいきされていました。

でも一ヶ月と長い期間
大変なことと思います。

見せていただく方は、嬉しいですが...