カテゴリ:中国・沖縄・九州地方( 31 )

たつの市童謡の里 三木露風

          童謡の里 龍野
c0229483_13404895.jpg

                     「赤とんぼ」で知られる「三木露風」
c0229483_14165.jpg

          春には桜がいっぱい咲くであろう「文学の小路」
c0229483_13434912.jpg

          小路には「三木露風」赤とんぼ歌碑
c0229483_13474476.jpg

c0229483_13472869.jpg

          三木露風立像
c0229483_13483173.jpg

          三木露風生家
c0229483_13492093.jpg

c0229483_13493531.jpg

          露風とともに          
c0229483_1349474.jpg

                      たつの市HPよりお借りしました
c0229483_8365586.jpg

              赤とんぼが描かれた市民バスやマンホールなど
              赤とんぼのデザインが目につきます
              可愛い赤とんぼバスが突然目に入ったけれど撮れなかった・・
              バスの後側には赤とんぼが描かれてなくて残念

              マンホール・側溝
c0229483_1483148.jpg

c0229483_141301.jpg


              たつの市城下町 武家屋敷



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-03-01 08:18 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

日生(ひなせ)漁港・牡蠣

           岡山県備前市日生(ひなせ)
           日生と言えば「牡蠣」というくらい有名なブランド牡蠣の産地
           大粒でふっくらとしている牡蠣を求めて昨日(25日)日生漁港へ・・

           日生漁港
c0229483_1505796.jpg

c0229483_15181998.jpg

c0229483_14592562.jpg

c0229483_14594794.jpg

          漁港から前方の鹿久居島へ・・
          備前日生大橋
c0229483_15326100.jpg

c0229483_153542.jpg

          備前日生大橋から見える日生湾
          日生から小豆島へ向うヘリー  前方の山には別荘がたくさん見えます
c0229483_1561179.jpg

c0229483_1563397.jpg

          前方は日生駅や漁港辺りです
c0229483_15174147.jpg

          牡蠣養殖場
c0229483_1575170.jpg

c0229483_15154839.jpg

          そして何時もの購入場所 「五味の市・海の駅しおじ」
          「五味の市・海の駅しおじ」では
          年に一度行なわれる「日生牡蠣祭り2017」前夜祭でした
c0229483_1527046.jpg

         この日が牡蠣祭りの前夜祭だとは知らずに出かけ前夜祭にも関わらず
         この周辺は車や人でごった返し
         おまけに午前11時頃でしたが何時も買うお店の牡蠣はほとんど無くて・・
c0229483_15333582.jpg

               やっと4キロの牡蠣を手に入れました
c0229483_15313667.jpg

c0229483_1532550.jpg

               牡蠣の中で住まいする蟹の子供 端から端まで2cm未満
               牡蠣の中から出てきました・・一緒に焼いてしまって
c0229483_22394152.jpg


          炭火焼きで数ミリ~5ミリも開けばもう貝を開いて食べることができます
          プリプリの牡蠣で至福の美味しさです
          仕事柄5~6年前までノロウィルスのことがあって
          二枚貝の特に牡蠣を食する事は禁止されていて食べられなかった・・
          
          日生へは牡蠣の他に春頃に「シャコ」もずーっと買いに行ってましたが
          ここ数年シャコは何処へ・・大阪湾でも全く獲れなくなったのです
          日生の冬は牡蠣
          シャコが獲れなくなった春はどんな賑わいをみせているのかなぁ・・

          赤穂市 沖田遺跡公園



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-02-26 15:55 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

岡山藩  閑谷学校

          特別史跡 旧閑谷学校(しずたにがっこう)  岡山県備前市閑谷
          世界最古の庶民のための公立学校
c0229483_9472720.jpg

          閑谷学校 
          江戸時代前期に岡山藩によって開かれた庶民のための学校
          「旧閑谷学校」として特別史跡に指定され講堂は国宝に指定
          門の左右に伸び閑谷学校を囲む石塀がごつくて際立ちます
c0229483_15223727.jpg

          楷(かい)の木  「学問の木」とも呼ばれています
          石段の左右一対の楷の木
          秋には左側の葉は深紅色 右側は黄色がかった淡紅色に紅葉
          あまりにも有名な楷(かい)の木の紅葉を見てみたいのですが・・・
          なかなかその機会に恵まれません
c0229483_1522150.jpg
 
          飲室門          
c0229483_15281173.jpg

          約310年を経た石塀は学校全体を取り囲み圧巻されます
          公門と講堂 まわりには石塀  
c0229483_15284943.jpg

          石塀
c0229483_15314846.jpg

          講堂
          屋根には2万枚もの備前焼の瓦が使われて
c0229483_1620259.jpg
 
          講堂内部
          閑谷学校の学問の中心で国宝に指定
          床板は現在でも鏡のように光ってとても綺麗です 
c0229483_1621384.jpg

c0229483_1625061.jpg
 
          外の芝生の緑が床に綺麗に映りこみます 
c0229483_16211791.jpg
 
c0229483_16213818.jpg
 
          講堂から見る楷(かい)の木
c0229483_16223540.jpg

          聖廊
c0229483_16233485.jpg

          聖廊
c0229483_16244113.jpg

          石塀より南の広場にある池
c0229483_1626506.jpg


          岡山高梁市・備前市
          備中松山城・ベンガラの町吹屋・閑谷学校とめぐってきました

          岡山県には
          倉敷や牛窓のエーゲ海とも呼ばれる海沿いには何度も行きますが
          中間地点の高梁市にはなかなか行けなかった場所です

          日生(ひなせ)漁港のシャコを買うのも目的の一つだったのですが~~
          ここ数年 
          大阪湾でもしかり日生でもシャコは忽然と姿を消してしまったんです
          何処へいってもありつけなかった
          日生へは冬の牡蠣のころまた買いにきましょう




.
[PR]

by yuko-2816 | 2016-07-20 07:32 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

瀬戸大橋を船から眺めて

          瀬戸大橋見学と島めぐり遊覧船
          「はつひ丸」に乗船
c0229483_0552648.jpg

c0229483_0554691.jpg

          岡山と高松を結ぶ電車が通ります
          この電車には乗ったことがないなぁ~~
c0229483_056530.jpg

c0229483_0563422.jpg

          はるか彼方の向こうが岡山
c0229483_0565429.jpg

c0229483_0571836.jpg

         左の島は瀬戸大橋が架かる与島です
         ここには大型の与島パーキングエリアがあって通ると必ずここで休憩
         開通当初は大型の駐車場も何時も満杯状態・・車・車・人・人・人
         海産物などの大型店舗も活気に満ちて休憩が楽しみでした

         でも明石海峡大橋・しまなみ海道が開通し当然の如く通行量も1/3に
         随分前から与島パーキングエリアは開店休業状態でさびれています
c0229483_0575884.jpg

        063.gif
        瀬戸大橋との思い出
        倉敷で暫く過ごしていたころ鷲羽山(わしゅうざん)の高台から海を見ると
        鷲羽山の足元は何となく瀬戸大橋の工事らしい感じの始まりの様子でした

        その10年足らず後に瀬戸大橋(瀬戸自動車道)が本州から坂出へ開通
        開通間もなくから主人の実家(松山市)へ行くのに何十回と通った橋
        でも当初 松山自動車道は無く峠の桜三里を越えひたすら松山へ・・

        そののち明石海峡大橋・しまなみ海道が開通してからは
        四国への88箇所お遍路参り二順も含めて三本の橋を行ったり来たり
        
        何十回この海を車で渡ったか数知れませんが・・・
        船の上から瀬戸大橋を見上げたのは初めてでした

        閑谷学校




.
[PR]

by yuko-2816 | 2016-07-19 08:46 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

ベンガラの吹屋 赤い町並み

         岡山県高梁市
         標高550mの山間にあるベンガラと銅山赤い町並み吹屋(ふきや)
         江戸時代中期頃より吹屋銅山を中心とする鉱山町へと発展した所です

         赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された町並
         江戸末期から明治にかけて建てられた吹屋の文化遺産です

         訪れましたのは備中松山城のあと早い時間帯でしたので
         お店や資料館も開館前のため人影もなくひっそりした町並みでした
         日中は観光客が多いと思います

         吹屋ふる里の町並み・・・古い町並みを歩くのが大好きな私 足も軽くて
c0229483_1265811.jpg

c0229483_127564.jpg

c0229483_1273588.jpg

c0229483_1281770.jpg

c0229483_128517.jpg

c0229483_1294482.jpg

c0229483_1210353.jpg

          郵便局もベンガラ格子がとても綺麗です
c0229483_12102230.jpg

c0229483_1210516.jpg

          土蔵もベンガラ色です
c0229483_12111422.jpg

        旧吹屋小学校の立て札 (県指定 重要文化財)
        現在保存修理工事のためすっぽり工事用のホロで覆われ見えませんでした

        明治42年(1909)に吹屋小学校が完成
        平成24年(2012)に閉校するまで現役最古の木造校舎としてになってた
        今も当時の姿そのままが残され観光スポットとなって・・・見たかったなぁ
c0229483_12263254.jpg

          高梁川に架かる鉄橋
          ここはジーゼルなのでしょう~~見たくてもなかなか見る事のない風景
          高架線がなくてすっきりしてますのでジーゼルは好きなんですよね
c0229483_12113343.jpg

          黄色い数両の電車が来ました(@^-^@)
c0229483_12115696.jpg


        ベンガラ染工房やベンガラ製品の販売・ギャラリー・木工品のお店
        お醤油屋・お食事処・カフェ・お宿などそれぞれ古民家を利用されています
        吹屋の魅力を求めてゆっくり歩くのがいい

        瀬戸大橋を船から眺めて




.
[PR]

by yuko-2816 | 2016-07-18 07:45 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

備中松山城 ③

          備中松山城 天守を後にふもとへ
          霞みがかかってはいるものの暗かった空も
          随分白み始め辺りの見えにくかった景色も姿を現しはじめました
c0229483_1939110.jpg

c0229483_19404250.jpg

          黒門跡
c0229483_1942887.jpg

c0229483_19422440.jpg

c0229483_194239100.jpg

          三の丸
c0229483_194347.jpg

c0229483_19431551.jpg

c0229483_19432911.jpg

c0229483_19434562.jpg

          足軽箱番所
c0229483_19442344.jpg

c0229483_1944364.jpg

c0229483_1944505.jpg

          最初のお城への石垣の所まで戻ってきました
          上がったときは暗くて見えにくかった場所
c0229483_1945438.jpg


          備中松山城は日本三大山城の一つとされます
               ・備中松山城 ・・ 岡山県高梁市
               ・ 高取城 ・・ 奈良県高取町
               ・美濃 岩村城址 ・・ 岐阜県恵那市岩村町

          ベンガラの吹屋 赤い町並み



.
[PR]

by yuko-2816 | 2016-07-17 08:14 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

備中松山城 天守 ②

          備中松山城
          中央奥にぼんやり天守が見えてきました
c0229483_11393687.jpg

c0229483_11394854.jpg

        備中松山城本丸
        奥に見えているのが天守です
c0229483_1140112.jpg

        お城への入り口
        開城は午前9時~ 早朝の松山城ですので中へ入れないのが残念
c0229483_11401368.jpg

c0229483_11402617.jpg

        備中松山城天守(国重要文化財)と本丸土塀
        天守には
        「天下泰平 国家安全」と城主が城に込めた願いが刻まれて

        2016年「真田丸」オープニングに登場する本丸土塀と   
        二重櫓へ続く道路からみた本丸です
c0229483_11405043.jpg

c0229483_12405332.jpg

c0229483_11414879.jpg

c0229483_11411744.jpg

        この中に天守が・・・
c0229483_1141254.jpg

        辺りをウロウロしますが石垣が高くて
        なかなか天守が見えないのですよね~~
c0229483_11413397.jpg

c0229483_1142130.jpg

c0229483_1142141.jpg

        二重櫓(重要文化財)
        漆喰塗りの連子窓を持つ2重2階の櫓 天守の後方に建つ
c0229483_11422524.jpg

        1916年(大正5年)の秋
        歌人の与謝野鉄幹・晶子夫婦が備中松山城のある高梁を訪れ詠んだ詩

        与謝野寛(ひろし)=鉄幹が詠んだ石碑
              「松山の渓を埋むるあさ霧に
                             わが立つ城の四方しろくなる」
c0229483_11423555.jpg


        竹田城址に続いて行ってみたかった憧れの備中松山城です
        夜明けの人が誰もいないなか昔人に思いをはせ幻想的神秘的な空間
        
        野生の猿が多くてその動きに気にしながらの城址でしたけれど・・・
        
        備中松山城 ③        



.
[PR]

by yuko-2816 | 2016-07-16 11:18 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

鞆の浦(とものうら)景観訴訟

      広島県福山市 鞆の浦 (とものうら)           (2012年春の写真)

c0229483_10572496.jpg

    ここには色々な古くからの港の様子が写っています
c0229483_1052444.jpg


    2012年の春 鞆の浦を旅しました時その事実を知ったのです

    瀬戸内海の景勝地「鞆の浦」へ誰しも旅をしたいと思うほど風光明媚な港町
    私も長年の念願がかなってやっとその港の風景を堪能していた時・・・

    鞆の浦を交通混雑の解消などを目的とする浜を埋め立て
    港内を横断する長さ約180メートルの橋を架ける(写真のこちらとアチラに橋?)
    そのうえ駐車場やフェリーの埠頭(ふとう)を造る計画があることを知りました
    そして地元の人々によって反対運動が起きあがっていること

    万葉の時代から潮待ちの港として知られ北前船などでも栄えた港町
    国立公園にも指定されている場所にそんな計画があろうとは・・・
    今のままの風景がいいなぁ~~そう思っておりました

    嬉しかったですね~~ 昨日こんな新聞の見出しが目に飛び込みました
    「鞆の浦景観訴訟 終結」 
    広島県は「埋め立て計画正式断念」 

    もう一度行ってみたいなぁ~~きっと優しく向かえてくれるであろう潮待ちの港へ   
    2012年の旅 広島 鞆の浦(とものうら)



・           
[PR]

by yuko-2816 | 2016-02-16 11:23 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

日生(ひなせ)漁港

           岡山県備前市日生漁港
           瀬戸内海に幾つもの島々が重なる穏やかな海
           ここでは牡蠣の養殖が盛んです
           日生は小豆島などへのフェリー発着の地でもあります

           小豆島行きフェリー
c0229483_189318.jpg

           日生から見る島々
c0229483_181188.jpg
c0229483_18113838.jpg
c0229483_1812110.jpg
c0229483_18122180.jpg

           日生漁港
c0229483_18141877.jpg

           この日の夕陽 こんなに赤くなって大慌てでした
           高速サービスエリアから
c0229483_18175266.jpg
c0229483_18181610.jpg
c0229483_1819451.jpg

           瓢箪から駒の絵が描かれた綺麗なトラック
c0229483_18151796.jpg

          日生まで牡蠣を食べに行ってきました...そして買い物も
          買ってきた牡蠣を火にのせて開いたらレモン汁でプリプリ~~♪

          仕事を持ってました時はノロウイルスの事もあって
          こんな食べ方は出来ませんでした.....美味しくて最高でした♪           
c0229483_18192746.jpg

          与謝野晶子の歌碑に出会いました
c0229483_2320179.jpg

       もう15~6年ぐらい前のことですが
       日生港から程近い
       大多府島から病院栄養士として新卒で大阪へきてた彼女がいました
       その時初めて大多府島っていう島があることを知ったんですけれど

       それまで日生へはシャコを買いに行ったりはたまた
       日本のエーゲ海と呼ばれる牛窓へ行くときよく通ってたけれど...
       島々までは知らなかった(^∇^*)*^∇^)
       その後4~5年で島へ帰った彼女どうしているかなぁ~~目と鼻の先だわぁ         



.
[PR]

by yuko-2816 | 2014-01-29 18:23 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(0)

嬉しいお便り

            岩国錦帯橋と桜
c0229483_16384016.jpg
c0229483_16385573.jpg
c0229483_1639687.jpg

          昨年の今頃
          楽しかった岩国桜旅行
          錦帯橋と桜の佇まいは忘れることの出来ない風景です

          それに加え
          岩国国際観光ホテル 別館 開花亭フロントチーフの佳奈美さん
          色紙代用の用紙に錦帯橋のことを書いていただいたご縁で
          とても印象深い思い出になっています

          今日はまた
          今年の桜と錦帯橋のお写真と心優しいお手紙を頂きました
c0229483_16464949.jpg

          佳奈美さん
          とっても嬉しいです...ありがとうございます(^-^*)ノ(*^-^)
          見せびらかしました♪

          頂きましたお写真を再度写したものです

          昨年の佳奈美さんが書いて下さった錦帯橋の嬉しい思い出こちらです♪




.
[PR]

by yuko-2816 | 2013-04-08 16:39 | 中国・沖縄・九州地方 | Trackback | Comments(6)