カテゴリ:和歌山(未分類)( 58 )

古座川町 光泉寺の大銀杏

         熱闘甲子園もカンカン照りつける暑い毎日の中で
         戦いを続けて今日はそろそろ決勝戦(埼玉×広島)が始まろうとしています
         台風の影響から雨で一日中止が決まっただけで
         その後は雨の全く無い暑い日々  
         決勝戦が終ったら雨が降って欲しいと雨乞いせずにはおれません
c0229483_13583712.gif

         和歌山県下最大級と言われる大銀杏
         推定樹齢は300~400年 樹高は30メートル 幹周りは7メートル
         真っ黄色に染まる紅葉の頃に行ってみたいものです

         光泉寺  本堂と左に銀杏
c0229483_139387.jpg

         大きい銀杏ですので境内からその全体を見ることができないです
c0229483_1395641.jpg
c0229483_13223496.jpg
c0229483_13233826.jpg
c0229483_1324120.jpg
c0229483_13244667.jpg

         松山千春さん
         昨日の朝刊で新千歳→伊丹空港行きの全日空が1時間遅延した間
         飛行機の中で許可のうえ「大空と大地の中で」を生歌を熱唱されたという
         そんな記事が目にとまっていました

         今度は夕刊にその時の模様を松山千春さんがラジオで話されていたという
         ネット上でも話題になって称賛のコメントが相次いだそう・・
         夕刊では東日本大震災でのメッセージにもふれられていました

         松山千春さん  震災メッセージ




           
.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-08-23 13:57 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

古座川町 虫喰岩

          和歌山県 古座川町
          巨岩・巨石群はマグマが噴出してできた
          古座川から那智勝浦浦神にいたる古座川弧状岩脈の一部で
          隆起や風化を繰り返し独特の風景を造りだしています
   
          朝6時前 紀伊半島最南端付近
c0229483_2322155.jpg
c0229483_2331149.jpg
c0229483_2335585.jpg

           虫喰岩(むしくいいわ)  国指定の天然記念物
            巨岩が風雨に浸食され
           壁面が大小さまざまな無数の穴が蜂の巣のようにできています
c0229483_238377.jpg
c0229483_23131532.jpg
c0229483_23325992.jpg
c0229483_23331952.jpg
c0229483_23334065.jpg

         虫喰岩の前に「道の駅 虫喰岩」が出来ていて
         早朝から多くの人達が盆踊りの準備中でした・・離れて大きく撮れなかった



.  
[PR]

by yuko-2816 | 2017-08-22 23:40 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

和歌山県最南端辺りの風景

        残暑お見舞い申しあげます
        思わずこんな言葉が飛び出ずにはおれない今日この頃の気温です
        昨日も暑かった・・今現在も
        大阪・奈良・京都に高温注意報が出ています今・・35度と聞いてフゥ~~
        早く30度以下になってもらいたいものです・・バテバテです
                  
        先日のお盆のころ心に残る風景に出会いました
        好きな和歌山県
        何百回訪れているか数えきれない和歌山県ですが滅多に出会えない風景
c0229483_124047100.jpg
c0229483_11292843.jpg

         紀伊半島最南端付近の風景です
         この日の他の写真はまだ見れていません (〃^∇^)o_彡☆




.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-08-20 12:34 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

和歌山城 岡口門  ②

          和歌山城 岡口門
          岡口門は和歌山城の南東に位置する門で重要文化財に指定 
c0229483_13161643.jpg
c0229483_13163319.jpg

          岡口門をくぐると松の丸櫓高石垣が見えてきます
c0229483_13174915.jpg

          松の丸櫓高石垣
c0229483_13183583.jpg
c0229483_1318263.jpg
c0229483_13181964.jpg


           和歌山城 天守閣 ③



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-05-20 13:22 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

生石高原の早朝

        生石高原(おいしこうげん)
        標高870mの生石高原は360度の眺望です
        和歌山県有田川町や紀美野町などに位置して秋のススキは有名です
           
        朝日を見ようと5時ごろに山頂に着きましたが
        天気予報はバッチリでしたが生憎のガスや雲に見舞われ視界も悪くて
                                     (撮影順にUPしています)
c0229483_1733764.jpg

             左のアンテナは無線中継所
c0229483_174823.jpg
c0229483_1751744.jpg

             山焼きではこの展望台回りも焼けていました
                  (しげとしさんのデジブックを見せて頂いて)
c0229483_1853851.jpg
c0229483_177431.jpg
c0229483_1772733.jpg

             山の家が見えています
c0229483_17808.jpg

             雲間からぼんやり朝日が見えて
             他にも数名の物好きな人が撮影にきてました (+o+)
c0229483_1792670.jpg

             今年3月
             生石高原山焼ききをされた後に伸びたの?残っていたの?
c0229483_17104315.jpg
c0229483_17125541.jpg
c0229483_17131788.jpg
c0229483_17133844.jpg

          2016年11月生石高原のススキ こちらから


          有田川町にお住まいのしげとしさんのデジブックをご紹介致します
          2017年3月 生石高原山焼きの風景です  生石高原山焼き

          しげとしさんみせて下さいね~~
          事後承諾でごめんなさい ・・ そして何時もありがとう  (^∇^*)*^∇^)



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-05-16 20:48 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

変化激しい空 in 橋本市

          過ぎ行く月日の早さに驚きと微妙に憂鬱さえ覚えるこの頃です
          そんな気持ちの中で気になることや心に留まったこと
          そして美しい景色に出会って誰かに知らせたい・・・

          2月11日京奈和道(京都・奈良・和歌山有料道路で所々まだ建設中) 
          午後5時頃からたった30分程の橋本市辺りの変化激しい空と景色です
          撮影順にUPしています
c0229483_2101564.jpg

          寒そうな山並み
c0229483_2121160.jpg

          薄明光線(はくめいこうせん)
c0229483_2122788.jpg

c0229483_2124178.jpg

c0229483_2125524.jpg

c0229483_2132539.jpg

c0229483_213977.jpg

c0229483_2134026.jpg

c0229483_2135321.jpg

c0229483_2141142.jpg

         紀見峠(きみとうげ)へ向う方は恐ろしいほど様変わりした空模様
         紀見峠は和歌山県橋本市と大阪府河内長野市の境の標高400mの峠
         私の方からは和歌山市へ抜けるには一番近い峠です
         また高野街道の通り道でもあります
c0229483_2142795.jpg

         峠付近にはこの2~3日前に降った雪が道端にあって
         この時もここは雪が多い霙(みぞれ)・・
         トンネルを抜けると大阪側の足元はカラカラだった
c0229483_2143728.jpg

              この日は午後から紀ノ川市や岩出市にある産直市場へ
              花粉症にいいといわれる「ジャバラ」を買いに出かけました
c0229483_2145323.jpg

c0229483_22102259.jpg

            ジャバラは少なくて・・
            毎日の圧縮ジュースの材料や食べるポンカンなど調達してきました
            ジャバラ・レモン・ポンカン・ダイダイ・ハッサクは10キロ×2箱・人参
            あとジュースに必要なリンゴは近所で・・「食」は「薬」ですから

            フキノトウもありました産直で・・ 和歌山っていいなぁ (*"ー"*)



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-02-15 21:45 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

白崎海岸  冬 ②

          白い石灰岩で囲まれた白崎海岸
          石灰岩の回りは海の水が綺麗でまさに紺碧です
          何度見ても見飽きない空・海・石灰岩がおりなす風景が寄せ付けます
c0229483_093717.jpg

          対岸には淡路島が見えています
c0229483_094611.jpg

c0229483_095626.jpg

c0229483_010740.jpg

c0229483_0101880.jpg

c0229483_0102916.jpg

c0229483_0104554.jpg

c0229483_011945.jpg

c0229483_0112255.jpg

c0229483_0141598.jpg

c0229483_0113426.jpg

c0229483_0114398.jpg

c0229483_0115192.jpg

         下の言葉は前回の記事に書いた物を持ってきました

         「白い巨岩群は2億6000万年前のもので
         赤道付近で石灰質の殻を持つ生物の死骸が堆積され
         その層がプレートの移動で日本列島にあたりせりあがったものだそうです
         (このことが載りました新聞の切り抜きがお店にありました) 」

         以前の白崎海岸の青い海と空 夏    そして   秋  



.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-01-24 07:37 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

白い岩と紺碧の白崎海岸 冬

         冬こそ温暖な和歌山へ・・
         和歌山県にはつきない自然の魅力が其処此処にいっぱい広がります
         今回で三度目になりますが由良町の冬の白崎海岸へ

         日本のエーゲ海とも称される紺碧の海と白い石灰岩の海岸
c0229483_031635.jpg

c0229483_032516.jpg

c0229483_033513.jpg

c0229483_034738.jpg

c0229483_04119.jpg

c0229483_04156.jpg

c0229483_042639.jpg

c0229483_044328.jpg

c0229483_051222.jpg

c0229483_052447.jpg

c0229483_05348.jpg

c0229483_054414.jpg




.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-01-23 09:29 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(0)

湯浅町 甚風呂

           湯浅町 銭湯跡資料館 甚風呂(じんぶろ)

           江戸時代から昭和60年まで営業されてた小路にあるお風呂屋さん
           資料館として公開されています
           外壁など個性的な外観がとってもお洒落な感じです
c0229483_11325283.jpg

           女湯の入り口を入ると
           左に番台と目の前は着替え場所がストレート えぇぇ~~
c0229483_1133223.jpg

           番台
c0229483_1137272.jpg
  
c0229483_12173918.jpg

c0229483_126731.jpg

c0229483_12143528.jpg

           バックヤード
c0229483_1282537.jpg


           この当時はこんな風呂だったのですね~~
           
           白い岩と紺碧の白崎海岸 冬



          
[PR]

by yuko-2816 | 2017-01-22 12:25 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(4)

歴史と伝統の湯浅町散策 

         醤油発祥の地としても知られる湯浅町です
         伝統と文化をはぐくむ町は重要伝統的建造物群保存地区としても有名

         ウン十年前に醤油などの説明をうけながら
         建造物群保存地区の建物などじっくり見聞きしながら歩いたことがあります

         今回は先を急いでしまい30分程の短い時間
         もっとゆっくり歩きたい症候群に陥ってしまった・・
         伝統的建造物群は好きな街並みですので再度機会を見つけたいですね

         湯浅町 恵比寿神社
c0229483_17111142.jpg

c0229483_17114815.jpg

         一歩町へ入ると醤油独特のいい香りがしてきます
         角長(かどちょう)
c0229483_17125716.jpg

         角長 天保12年(1841年)醤油醸造の老舗
c0229483_17175832.jpg

           角長商品の一部  たまり醤油を買って来ました美味しいですね~~
c0229483_1804950.jpg

         角長職人蔵 
         展示品は昔使用されていた道具
c0229483_17235840.jpg

c0229483_17242185.jpg

c0229483_17244070.jpg

         こちらも醤油屋さん
c0229483_17281311.jpg

         大田久助吟製
         江戸末期から戦前まで醤油醸造業を営まれ建物は江戸後期のもの
         現在は金山寺味噌製造をされて・・金山寺味噌も美味しいです

         低いニ階の部分は厨子(つし)ニ階と呼ばれ瓦は本瓦
c0229483_17325138.jpg

         麹屋(こうじや) 津浦家  明示11年建造
         かっては醸造に用いる麹の製造販売をされていた

         幕板(まくいた) 軒下に下げられた木犀の板
         降水量の多い地域ならではの雨水や雨粒が吹き込むのを防ぐ
c0229483_17395639.jpg

         加納家  大正10年建築
         建築の頃に流行った2階の黒漆喰仕上げや
         袖壁・繊細な木格子窓などの凝った装飾仕上げになって・・
         木瓜(もっこう)型の虫籠窓(むしこまど)
c0229483_1747081.jpg

           切子格子
c0229483_1802494.jpg

           出格子
c0229483_1811451.jpg

          恵比寿神社横
          北町通りをさぁ~~っと通っただけのごく一部の湯浅保存地区です
          もっと建物などをしっかり見てくれば良かったと後悔しきりです
          近いようで遠いのでなかなか行けないのにね~~
       
          湯浅町 甚風呂


.
[PR]

by yuko-2816 | 2017-01-21 08:52 | 和歌山(未分類) | Trackback | Comments(2)